サロン集客が面白いほどわかる自宅サロン、個人サロン専門の集客、リピート率アップブログ講座。あなたのサロンも、お客様に愛されるサロンに。

サロン集客ハンドブック無料プレゼント!

サロン集客で紹介して欲しいなら、自己紹介を練習しよう!

ハヤシ
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは、サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです。

 

ネットを使った集客は便利だし、なんかカッコいいし、集客できると凄くできる人みたいな感じがします。

何よりリアルで動く集客のように体力使わないし。

だから、全てと言っていいくらいほとんどのサロンがネット集客に取り組んでいます。

 

そんな中、クライアントさんたちのご相談を受けてると

「将来的には、口コミや紹介だけでお客様を集客したいです!」

という声を多く耳にします。

みんな出来る限り、お金をかけずに集客したい気持ちがあるから。

 

ネットを使ったサロン集客の難点は一部のクーポンサイトを除いたほとんどのツールが「時間」が必要なこと。

「今日始めて、明日集客!」みたいなことは出来ません。

だから、その間のあなたのサロンへの集客にはリアル集客、チラシのポスティングなどで補っていくことがおすすめ。

 

だけど、そのチラシでも苦戦する人が...

 

例えば、近隣の飲食店などのお店にチラシやリーフレットを置いてもらえても

全然、お客が来ない

アフロちゃん

ってこと経験した方も多いでしょう。

 

そんな時、

なんで紹介してもらえないの?

アフロちゃん

なんて、あなたはそのお店のせいにしてませんか?

 

それは違います。

実は多くの場合、あなたがやらかしたミスが原因なんです。

 

今回はそのミスを正して、口コミや紹介してもらえるようになっていただきます! 

ハヤシ

 

サロン集客のスタートはコンセプト&ターゲット!紹介してもらうのだって一緒

「コンセプトを決めよう!」「ターゲットは誰?」なんて言われたことある人は多いのでは?

これって大事。

ていうか、コンセプトもターゲットもない、もしくは曖昧な商品やサービスは売れません。

 

だから、集客するにもまずはコンセプト&ターゲットをしっかりと固めること。

平たく言うと、あなたのサロンを「自己紹介」出来るようにしておこうってことです。

 

例えば、近隣のお店にチラシを置いてもらうのもちゃんと自分のターゲットに沿ってお願いしてますか?

あなたのサロンのターゲットと全く違う人が集まるお店にチラシを置いても意味がありません。

 

あなたのサロンやサービスが紹介されない理由、それはズバリ

なんて紹介していいか分からない!

ぱっつん

ちゃんと自分(サロン)が何者か?自己紹介してくれないと人に紹介なんて出来ないですよね。

ハヤシ

 

つまり、紹介してもらえていないのはちゃんと自己紹介できていないから。

 

そのために、まずはコンセプト&ターゲットをしっかり固めましょう!

ハヤシ

 

なぜ、あなたのサロンの集客のために人は動いてくれないの?

チラシやリーフレットを置いてくれるようにお願いする時、あなたはただ

チラシ、置いてください!

アフロちゃん

って言っていませんか?

 

もしそうなら、置いてもらうことがゴールということ。

そこから先、見込み客の手に渡り来店するなんてことはほぼ100%ありません。

 

だって、「紹介してください」って言ってないから。

当然、「紹介してください」って言うだけでもダメだけど...

ハヤシ

 

あなたのサロンの集客のために人は、

どう言ったら、動いてくれるのか?

を考えてお願いしないとダメです。

 

しかし、コンセプトとターゲットをしっかりと決めているなら、

○○な方が来られた時に、○○な風に紹介してください!

アフロちゃん

ってお願いできますよね。

 

つまり、人が自分のために動いてくれないのはちゃんと自己紹介して「こうして欲しい」とお願いしていないから。

紹介の方法やして欲しい場面を伝えていないからなんです。

 

あなたが

なんで紹介してくれないの?

アフロちゃん

と思っている以上に、

 

なんて紹介して欲しいの?

ぱっつん

って、きっと思われていますよ。

 

コンセプト&ターゲットに沿ってちゃんとお願いしましょう!

ネットを使っても、リアルで動いても、結局伝えることは一緒で

「誰」のために「何」を提供して「どのように」なってもらえる

ってことです。

 

やっぱり、コンセプトとターゲット。

これさえ決まっちゃえば、後はそれをしっかり伝えるだけ。

 

なのに、集客の方法ばかりにとらわれて一番大切な「自己紹介」が出来ていない。

そんなサロンはごまんとあります。

ハヤシ

 

それを「差別化」「ブランディング」なんて言葉を使うとすごく難しく感じたり、特別な何かを持っていないといけない気になってしまいます。

 

でも、そうじゃない。

私はこんなことが出来て、人をこんな風に喜ばせることが出来ます

アフロちゃん

ってあなたが一番好きなこと、やりたいことを決めちゃってください。

 

そして、それをわかりやすい言葉で自己紹介できるようになりましょう。

難しく考える必要なんて1ミリもありませんから。

 

まとめ

人にお願いしたり、行動を促すときに「1を言って10分かる」人なんてそうそういません。

それが初対面の人だったり、利害関係のない人だったら尚更。

 

だから、自分がどうして欲しいのか?

そのことを、自分(サロン)の自己紹介を添えてお伝えしましょう。

 

すると想定されたお客様が来られた時や場面に遭遇した時、紹介する側はあなたのことを思い出します。

そして、紹介される(チラシを渡してもらえる)チャンスはグッと上がる!

 

紹介をお願いする時は、是非自己紹介も添えてお願いしましょうね。

 

 

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハヤシ

 

お客様からの絶大な信頼でリピート率80%以上に!

月商50万円を達成するサロン集客ハンドブック

無料プレゼント中!

 

ハヤシの経験をもとにノウハウを詰め込んだ内容。

何一つ特別なことはなく、実践すると必ずお客様からの「信頼」が勝ち取れます。

「信頼」はリピート率を上げ、あなたのサロンに「価値」をもたらします。

 

理想のお客様にあふれ、月商50万円を達成できる自信の一冊です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら