サロン集客が面白いほどわかる自宅サロン、個人サロン専門の集客、リピート率アップブログ講座。あなたのサロンも、お客様に愛されるサロンに。

サロン集客ハンドブック無料プレゼント!

サロンの集客でリピートを獲得するために、あなたがやるべき3ステップ!

ハヤシ
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは!サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです。

 

サロンの集客は、集めて終わり。

お客様来てくれた~よかった~

アフロちゃん

なんて、安心しちゃっていませんか?

 

しかし、本当の勝負はここから。

 

当然、施術を頑張らないといけなし、丁寧な接客をしなきゃいけません。

 

でも、全力の施術をしても、丁寧な接客をしても...

全然、リピートに繋がらない...

アフロちゃん

そう感じることも少なくないのでは?

 

その原因は、今日これからお話する3ステップに関連しています。

 

3ステップを行動に移して、

これまでのサロンワークの点検に!

今日からのサロンワークで意識して!

リピートの獲得をドンドンしちゃいましょう!!

ハヤシ

 

集客におけるリピート獲得のカギ!「なぜ?」「なにを?」「どのように?」

そもそもどうすれば、リピートを獲得できるのか?

 

それはとても簡単なことで、「なぜ?」「なにを?」「どうのように?」を意識すればいいだけのこと。

そもそも、お客様がなぜ来店されたのか?

その来店理由を明確にして、把握すること。

(しっかりと来店理由を把握することは、あなたのサロンの集客に活用しているブログのネタにもなるよ!)

 

そして、その悩みや願望などに対して「なにを?」提案するのか?

それは悩みや願望に対してミスマッチのない適切な提案でないといけません。

 

さらに施術後、その効果を維持したり、より悩みを解決するにはどのようにすればいいのか?

適切な来店サイクルの提案をします。

 

これら3ステップをサロンワークの中で意識してお客様と接することで

確実にリピート率はアップします。

ハヤシ

 

サロンが集客出来ない時に100%やってしまう大きなミス!それってお客様目線になってる?

集客できないサロンはリピート率が凄く低く、たいてい50%以下。

せっかく新規客を獲得できても、その半分以上は失客してしまいます。

 

さらに言うと、こういったサロンは1回はリピートしても再々来店率というのはもっと低くなる傾向にあります。

 

その原因の多く、いやほとんどが今日お話している3ステップに関連しています。

 

特にお客様が「なぜ?」来店されたのかを把握していない。

ハヤシ

そう、最初のステップでつまづいてしまっていることがほとんどです。

なので、このあとの2つのステップも上手くいくはずありません。

 

ネイルをしにきた

ぱっつん

小顔になりたい

ぱっつん

痩せたい

ぱっつん

など、これらを叶えてあげれば、お客様は満足すると思っていませんか?

 

しかし、それだけでは不十分なことが多いです。

 

というのも、お客様は必ずそうなりたい「理由」があるから!

 

ネイルをしたいのはただの自己満足だけではなく、人に評価されたいという気持ちもどこかに...

小顔や痩せ身だってコンプレックスを克服した先にある、人の評価を聞いてみたい気持ちも...

 

そういった気持ちがお客様それぞれの中に必ずあります。

つまり、こういった理由、ゴールを明確にする作業が最初にできているか?

これが、リピート率を大きく左右します。

 

そして、集客できていない、リピートされないサロンが100%犯しているミスというのがこれです。

 

サロンに集客が出来ていない時、そんな時ほど人は余裕がなくなります。

すると、聞くべきこと、やるべきことをやらないなどのミスが増えてしまう。

 

そういった状況のままステップを進めても、あなたが自信のある、やりたい施術に偏って提案してしまう...

そんなことも多々あります。

 

これではお客様が望んでいるゴールとは程遠く...

さらに、大きなミスを生むこともあります。

 

サロンに集客できない時ほど、余裕をもってお客様ひとりひとりと向き合う時間をとらなければいけません。

 

難しく思うかもしれないけれど、「お客様目線」とはこういうこと。

 

お客様目線なのに集客できていないサロンなんてありませんから。

ハヤシ

 

ステップ1 お客様の「なぜ?」を深掘り!

では、3つのステップを1つずつ詳しく説明していきます。

 

サロンに来店してお客様が最初に聞く言葉の多くが、

本日は、どうなさいますか?

アフロちゃん

 

これには2つの意味があって、

「どのメニューにしますか?」

「どんなイメージをして来られましたか?」

のいずれかを意識してお客様に尋ねているはず。

 

でも、集客できていないサロンは最初の「どのメニューにしますか?」という意味で尋ねていることがほとんど。

 

しかし、やるべきことはメニュー選びではなく、来店理由「なぜ?」の深掘り

 

例えば、「カッコ良くなりたい!」

と言われても人それぞれカッコ良さは違います。

当然、あなたが思うカッコよさと僕の思うカッコよさも。

 

簡単に想像できることですが、僕(お客様)が思うカッコよさを無視して僕を満足させることは出来ませんよね。

僕を満足させるなら、必ず僕が思うカッコよさを深掘りしながら具体化していく作業が必要です。

 

「なぜそうなりたいのか?」

「どんな時にそう思ったのか?」

「そうなったら、どんな未来がイメージできるのか?」

ドンドン深掘りして、お客様と共有していくことは必要です!

 

ステップ2 お客様が求める「なにを?」を提供しよう!

ステップ1でしっかりとお客様のイメージを具体化して共有できれば、このステップは実は簡単。

 

お客様が望むイメージに沿った、今のあなたが出来るベストな施術を提案することです。

 

注意すべきことは、決して自分よがりな提案にならないこと

(自分の得意を優先してしまう人って結構多い!)

 

これさえ出来れば、お客様の満足度がまず下がることはありません。

 

あくまでお客様目線

あなた主導にならないように気を付けましょう!

 

ステップ3 お客様の美を継続するために「どのようにして?」を提案しよう!

ここまでくれば、総仕上げ。

継続購入を提案していきます。

ハヤシ

 

でも、継続購入とはリピートを指すのですが、この提案をなぜかしない人が多いです。

 

その理由は、「売り込みみたいで出来ない」と。

 

しかし、ここまでの2つのステップが出来ていれば、実はお客様の満足度は上がっているので心配は無用

 

私のことを思ってくれてありがとう!

ぱっつん

と思っていただけるので、自信をもって提案しましょう!

実際には3つ目のステップで提案するのは、効果の継続期間(賞美期限)に基づいた来店サイクルのこと

お客様に1つ目のステップで共有したゴールまでの道のりをイメージしてもらう最後の作業です。

 

1つ目のステップできちんと深掘りしてイメージを共有していれば、必ずお客様も納得されます。

(小技として、お客様の悩みや願望ごとに想定されるゴールまでの提案を1枚のシートにまとめてお渡しするのもすごく有効です)

 

怖がらず、自信をもって取り組みましょう。

ハヤシ

 

まとめ

リピートを獲得するための3ステップは、本当に集客の基本中の基本。

来店してくれたお客様を大切にすることがベースです。

 

集客できないことへの焦りで、この3ステップが出来ていない。

もしそうなら、今日からしっかり取り組みましょう!

 

決して難しいことではなく、しっかりお客様目線で取り組むだけ。

必ずリピートされるお客様に愛されるサロンになれますよ。

 

 

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハヤシ

 

お客様からの絶大な信頼でリピート率80%以上に!

月商50万円を達成するサロン集客ハンドブック

無料プレゼント中!

 

ハヤシの経験をもとにノウハウを詰め込んだ内容。

何一つ特別なことはなく、実践すると必ずお客様からの「信頼」が勝ち取れます。

「信頼」はリピート率を上げ、あなたのサロンに「価値」をもたらします。

 

理想のお客様にあふれ、月商50万円を達成できる自信の一冊です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら