サロン集客が面白いほどわかる自宅サロン、個人サロン専門の集客、リピート率アップブログ講座。あなたのサロンも、お客様に愛されるサロンに。

サロン集客ハンドブック無料プレゼント!

【結論】自宅サロンにブログで集客したいなら100%考えるべきこと!

ハヤシ
WRITER
 
自宅サロンにブログで集客したいなら100%考えるべきこと!

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら

ある人に、

最近ブログ書いてないじゃないか!

パイセン

なんて、ごもっともなことを言われたのでブログ書きます^^;

 

こんばんは^^

サロン集客ブロガーハヤシです。

 

あなたの周りには色々集客のツールがあるけれど、

自宅でサロンをされているネイリストやエステティシャン、セラピストの諸君!

やっぱブログやホームページは持って置いた方がいい。

 

理由は簡単。

悩みが深い人や願望の強い人がお客様なら、その人たちっていっぱい情報がほしいから。

つまり、「信用に足るサロンなの?」って確かめたいからです。

 

ブログやHPがあることである一定の信頼感は生まれるからね。

 

でも、何書いたらいいかわからないし...

アフロちゃん

どれだけ記事書いたらいいかわからないし...

アフロちゃん

なんて言って諦めちゃう人がほとんど。

 

そこで、今回はサロンの集客ブログの考え方、構成について語っちゃおうと思います!

 

諦める前に読んでね^^

ハヤシ

 

【結論】集客できているサロンのブログってこんな感じ!

じゃあ、とりあえず集客できているサロンのブログの共通点を順に発表します!

 

検索の上位に表示されている

当たり前なんですが、やっぱりSEO対策って大事。

検索上位に記事があるということは、見込み客の選択肢に入ることですからね。

SEO上位

そのためには検索キーワードを意識した記事を書かなきゃならん。

でも、このキーワードをすごくすごく勘違いしている人が多いのも事実で...

 

無料ブログで多いんですが、記事を書く度にタイトルに「○○市○○サロン」の連呼連呼。

 

これダメですから。

ハヤシ

 

あとは近隣の都市や地域名などを白字でわからないようにいっぱい書くのもダメ。

 

隠してもダメ、見えていますから。

ハヤシ

 

とにかく、スパムになるかもしれない姑息な手を使うよりちゃんと見込み客目線でキーワードは考えること

 

自分で想像したり、サジェストで確認するのも良し。

ただし、全部自分で考えるのもいいんだけど、どうしても自分にとって都合のいいように考えちゃうことも少なくない。

 

だから、ハヤシ的に一番やってほしいのは「既存客へのリサーチ」

 

サロン探しをするときに自分のサロンに限らず、どんなワードでサロンを探しているのか?

実はこれをリサーチすることが一番簡単なんです。

 

ぜひやってみてね!

ハヤシ

 

コンセプトやターゲットに合った記事が提供できている

これも当たり前なんだけど、サロンの集客ブログあるあるというか...

どうしても、自分本位な感じになってしまうことが多いかなって思います。

おしゃべり

まあ確かに、自分の持っている知識や技術を「すごいだろ!聞いてくれよ!」って方がテンション上がってるのかもしれない。

 

だけど、そんな時ほど「解説」みたいな文章になって見込み客の頭は「?」なだらけになることも多いんです。

 

だから、サロンのコンセプトとそこからあなたの技術を欲しがっているターゲットをしっかりと定めること。

それには、さっきも言ったように今来てしてくれているお客様、特にリピーターを中心にリサーチしてみるのが手っ取り早い!

 

そしたら、ちゃんと見込み客に合った記事が書けるようになるよ!!

 

ブログ記事が完読される

検索キーワードを盛り込んだタイトルで見込み客のハート掴んでも、記事が完読されないことって結構あります。

 

当然なんだけど、

見込み客が、どんな思いや期待をしてその記事にたどり着いたか?

そこを考えた構成じゃないといけないんだよねー

 

じゃあ、サロンだったら何を一番最初に書かないといけないのかというと...

悩みの解消、願望を達成できるポイント!

そして、その方法です。

 

だけどだけど、とにかく最初にその原因を小難しく説明しようとするサロンが多いこと多いこと。

のっけから専門用語のオンパレード!

 

これじゃ、完読されません。

 

見込み客は悩みを解消したくてしょうがないんだから、もったいぶらずにそのポイント、方法をまず教えてあげてください。

その方が完読されて、信頼度もアップ!

 

どうしても「ここだけはわかってほしい」という解説があるなら、できる限りわかりやすい言葉でイメージできる図をつけること

これだけで記事からの離脱は避けられます。

 

見込み客がブログ内を回遊している

で、ブログ集客で予約に至るまでの一つのゴールってここかもしれないとハヤシは考えています。

 

1記事でそのサロンを信頼して、「行ってみよう!」なんて人はまあいない。

 

どれどれ、他はどんなこと書いてるの?.

ぱっつん

ってどんどん品定めされるから。

 

ひとつひとつハードルをクリアするように記事を読まれて予約に至る。

 

だから、関連記事や予約に至る一歩手前のサロンの詳細情報はしっかり掲載しましょう!

 

あなたのブログは記事終わりなどにちゃんとリンクを貼ってスムーズに見てもらえるようにしてる?

今すぐチェックしようね!

 

あとはアナリティクスも必ず導入して、滞在時間セッション当たりのページ数なんかはチェックしておいた方がいいよ。

 

自宅サロンは集客したいなら100記事書かないとダメ?

ここ大事。

でも、正解がないのも事実。

 

ハヤシ的には自分が100記事書いてくらいで反応が変わった事実があるので、そのくらいは書かないとなぁ~って思うけど...

そこも賛否ありますよね。

 

ただ、わかっておいてほしいのはサロンの集客ブログとして

1記事で予約をとろうなんてことを思わないこと! 

ハヤシ

(1記事でサロンのすべてを知ってもらえるような記事が書けるなら別だけど...)

 

ブログはチーム戦、団体戦だと思って、ブログ全体で予約を取りに行くイメージで取り組もう!

 

サロンの集客ブログは個人戦ではなく、団体戦!?

さっきも話したように1記事でサロンに集客できるかというと、ほぼ100%できない。

 

悩みの深い人ほどいろんなサロンを見ているし、いっぱい記事も読んでいる。

だから、ほんとに信頼できるところにしか行かない。

 

それを1記事でまかなえるかというと無理です。

団体戦

ブログは団体戦。

 

この記事を読んだ人にはこの記事も読んでほしい。

アフロちゃん

ここに、さらに情報あるよ!

アフロちゃん

ってわかりやすくカテゴリーされていたり、リンクが貼られて誘導していることって大事です。

 

そのために関連記事を書いて誘導して信頼度をアップ。

ゴール(予約)の一歩手前、サロンの詳細情報(プロフィールはもちろん、駐車場の有無や着替えの有無など細かなところまで)をしっかり書いて確実に予約をゲットしましょう!

 

まとめ

はじめに何も考えずに、ただ記事を書こうとすると必ず自分本位になってしまいます。

 

最初に、

どういった構成で記事を書くのか?

 

そして、

ブログ全体としてどうやって予約まで誘導するのか?

ちゃんと決めるべき。

 

今すでに何記事も書いていても考えることは同じ。

リライトしながら、改めて構成していきましょう。

 

きっと、集客状況が変わります!

 

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハヤシ

 

お客様からの絶大な信頼でリピート率80%以上に!

月商50万円を達成するサロン集客ハンドブック

無料プレゼント中!

 

ハヤシの経験をもとにノウハウを詰め込んだ内容。

何一つ特別なことはなく、実践すると必ずお客様からの「信頼」が勝ち取れます。

「信頼」はリピート率を上げ、あなたのサロンに「価値」をもたらします。

 

理想のお客様にあふれ、月商50万円を達成できる自信の一冊です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら