2017/06/06

成功したサロン経営者が共通して行っていることとは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「やさしい関西弁」を武器に(!?)、集客・経営に悩む個人サロン経営者の再生に力を注いでいるリピート率アップコンサルタント ハヤシです。あなたとお会いできる日を、首をなが~くしてお待ちしております^^

ハヤシ

この記事を書いている人 - WRITER -

小さなサロンのリピート率アップコンサルタント ハヤシです^^

 

僕は、2つの会社の経営にたずさわっています。

 

今でこそ、安定した収入を手にできるようになりましたが、順風満帆できたワケではありません。

 

いっぱい失敗もしました^^;

失敗したことの方がきっと多いし、今だっていっぱい失敗しています。

 

でも、ビジネスの面白いところは負け続けていても

1回勝てば「オセロのように一発逆転できる」ことです♪

 

今日は負け続けても、「最後は勝つ!」経営者が必ずしていることのお話を^^

 

結果をみこした行動と検証

僕のまわりにいる経営者は面白いことに成功している人ほど、失敗した経験が多いということ!?

なかには、ン億円の借金からスタートした人もいます^^;

そんな彼も今では完済し、立派な経営者です。

 

では、彼をはじめ成功した経営者は何をしたのか?

 

彼らは、失敗をただの失敗とはしません。

そして、失敗することも想定して行動しています。

 

どれだけ綿密に立てたプランも、すべてが思い通りに行くことなんてありませんよね^^

 

良い経営者というのは、あらゆるケースでの結果を予想しています。

だからこそ、上手くいったこと、いかなかったことをしっかりと検証できるのです!

 

この検証ができるか、できないかが、その後の成功の大きなカギになります。

 

次の成功に貪欲になること

たとえ、成功しても検証は怠ってはいけません。

いや、成功したからこそ検証しましょう!

 

多くの人が成功すると、「やったー!」と終わってしまいます。

あれっ、検証は?

 

こんな経験はありませんか?

学生時代、テストで良い点をとって

「やったー!」と喜んでいたものの、

後日同じ問題が出た時に

「えっ、どうやって解くんやったっけ?」ってなったこと。

 

たとえ、成功してもしっかり検証し、次の成功をたぐり寄せる姿勢が大切です。

今日できたことが、明日もできるとは限らないですから^^;

 

サロン集客、サロン経営においても、どんどんブラッシュアップして成功をたぐり寄せる姿勢を持ってください。

 

最後に

百発百中でビジネスを成功させる人なんていません。

それは、おそらく皆さんも頭ではわかっていることです。

なのに、自分がビジネスをするときにはそれを求めてしまします^^;

 

確かに、失敗は経営者を追い込みます。

自分を疑ったりする事もあるでしょう。

でも、歩みを止めればそれで終わり。

 

スピード感を持って、検証しながらトライ&エラーを繰り返す。

そして、無駄(失敗)をどんどん削り落とし、小さな成功を見つけ出す。

その小さな成功をコツコツ集めて、大きな成功を作り上げて下さい。

 

焦らず正しいやり方をすれば、皆さんのサロンも必ず集客ができて安定した売上を上げることができます^^

 

小さなサロンのリピート率アップコンサルタント ハヤシでした。

最後までお読みいただいてありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -