サロン集客が面白いほどわかる自宅サロン、個人サロン専門の集客、リピート率アップブログ講座。あなたのサロンも、お客様に愛されるサロンに。

サロン集客ハンドブック無料プレゼント!

ネイルサロンやエステサロンのメニューがとっても良いのに集客できないし売れない!?見落としがちなたった1つのこと

ハヤシ
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは、サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです。

 

ビジネスの大前提として商品やサービスは、「欲しいと思っている人」に「欲しいもの」を提供すると集客できて売れます。

もちろん、サロンだって同じ!

 

しかし、

ペルソナを考えて、その人にとって魅力的なサービスを提供しているんだけど...

全然、反応ないんだよね~ 

アフロちゃん

とか、

チラシやブログだって、それに合わせて考えてやってんだよ~

でも、全然売れないんだ~

アフロちゃん

なんて思っている人もいるのではないでしょうか?

 

実は、「欲しいと思っている人」「欲しいもの」の他に考えないといけない、とても大切なことがもう一つあります。

 

いくら欲しいかったものでも、欲しいと思った時にしか買わない!

すごくカレーが好きな人でも、「今日は気分じゃないな」って思うこともあります。

すごく暖かい高価なダウンコートだって、真夏に販売しても売れません。

 

もうわかりますよね!

いくら「欲しいと思っている人」に「欲しいもの」を提供しようとしても、「タイミング」が合わなかったら売れないんです。

 

ペルソナを考え、それに合ったサービスの設計をするところまでは頑張ったんだけど、肝心の売る「タイミング」を考えていないかった。

だから、全然売れなかった。

そんなケースは結構あります。

 

逆に、あなたは成功体験だってしているはず。

季節やイベントを意識したデザインがネイルサロンで売れたり、痩せ身の高額プランが初夏にエステサロンで売れたり。

まさしく「欲しいと思っている人」「欲しいもの」に「タイミング」があって売れるケースです。

 

どれだけ良いサービスも、今欲しいと思ってもらえるタイミングで提供しないと売れません。

常に売れるタイミングを意識した提供の仕方を考えるべきなんです!

ハヤシ

 

1回で諦めるな!チャンスはきっと来る!!

チラシをポスティングしたことのあるサロンオーナーが、よく「全然、反応なかったんです~」と言われます。

しかし、よくよくお話を聞くとポスティングしたのはたったの1回

 

ポスティングをしたお家の奥様は、ひょっとしたら昨日ネイルサロンやエステサロンにいったかもしれません。

すると当然、「昨日行ったし、いらない」となりますよね。

この場合も「欲しいと思っている人」を探し当て「欲しいもの」を提供しているのに、「タイミング」が合わなかったケースです。

 

本来、ネイルサロンやエステサロンの来店周期はおおよそ4週間前後と考えられます。

例えば、チラシならこれを頭に入れて最低でも同じエリアに3回はポスティングして反応を見てほしい!

そのエリアにお客様はいないのか、それともタイミングが合わなかっただけなのかを判断するために。

もしダメなら、別のエリアに変え同じようにポスティングをして反応を見ます。

 

これはブログにも言えること。

同じようにペルソナを考え、その人にあったサービスを紹介しようとしてもブログのアップする時間を間違えると..

全然見てくれませんよね。

ハヤシ

 

主婦なら主婦に合った、独身のキャリアウーマンなら独身キャリアウーマンに合ったブログアップの時間があります。

解析ツールを利用したりしてどの時間に自分のブログが読まれているのかをしっかりと把握した上で、タイミングをはかりアップしないといけません。

 

これらのことは全て、試行錯誤が必要です。

決して1回だけで終わらせず、2度3度と繰り返し最適なタイミングを知ることを怠らないこと。

せっかくの良いサービスも日の目を見ないことになってしまいます。

 

欲しいと思わせる環境を作ろう!そのために大切なのは...

ただ、「欲しい」というのにも2つのケースがあります。

 

「今すぐ欲しい!」というケースと潜在的に欲しいというケース。

後者は、簡単に言ううと「漠然とした欲求」といった感じ。

 

欲しいのは欲しいんだけど...

いまいち決め手がなかったり、どれくらい自分が欲しくて必要なものなのかハッキリしていないケース。

 

このような場合、サロンで重要なのはイメージを持っていただくこと

それを手に入れるとどうなるのか?という未来のイメージです。

 

そして、そのイメージをしていただくためには段階が必要です。

そこで重要なのが、カウンセリング

 

カウンセリングを通して、漠然とした欲求や問題意識を具体的なものに変えていく作業をします。

どんな時にそれを欲しいと思ったのか?

それはなぜなのか?

それを手にしたら、どうなるのか?

ひとつひとつ掘り下げていきます。

そうやって、「それが欲しい!」「それを選べば、間違いない!」とハッキリと思ってもらえる環境を作り出すことが重要です。

 

そして、あなたのサロンのサービスが売れた時、その環境の作り出した過程をしっかりと覚えておくことも重要。

また、別のお客様が来られた時にその成功体験を再現できるように!

 

まとめ

どんな良いサービスでも、どんなにそれを欲しがる人がいたとしても、提供するタイミングを間違うと売れません。

あなたのサロンのお客様はどんな方で、どんな時にそれを欲しがるのかまで掘り下げましょう!

そして、潜在的な欲求に対してはその後の未来がイメージしやすい環境づくりが大切です。

 

決して一回の行動で諦めないこと、目の前のお客様としっかりコミュニケーションをとることから是非始めてみましょう!

 

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハヤシ

 

 

お客様からの絶大な信頼でリピート率80%以上に!

月商50万円を達成するサロン集客ハンドブック

無料プレゼント中!

 

ハヤシの経験をもとにノウハウを詰め込んだ内容。

何一つ特別なことはなく、実践すると必ずお客様からの「信頼」が勝ち取れます。

「信頼」はリピート率を上げ、あなたのサロンに「価値」をもたらします。

 

理想のお客様にあふれ、月商50万円を達成できる自信の一冊です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら