サロン集客が面白いほどわかる自宅サロン、個人サロン専門の集客、リピート率アップブログ講座。あなたのサロンも、お客様に愛されるサロンに。

サロン集客ハンドブック無料プレゼント!

ブログでサロンに集客したいあなた!ノウハウ通りに書けないなら、1度お客様へお手紙を書いてみてはどうでしょう?

ハヤシ
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは、サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです。

 

「ブログをめっちゃ書いてるのに、全然集客できないよ~

どうせ誰も見てないんでしょ!?

むなしいだけだ!もう、やめてしまおう!」

 

そんな風に思っているネイル、エステ、リラクのサロンオーナーさんて結構います。

あなたはどうですか?

 

実は僕もそうでした。

ていうか、今でも時々「何書こうか~」って迷うことがあります。

ハヤシ

 

「ブログで集客する」というゴールは明確だけど、その道のりって凄くしんどい

なぜなら、集客するために記事を書くから

 

でも、そんな困難を乗り越えてあなたがブログで集客するためには...

お仕事で記事を書く意識を捨てること。

そして...

 

「ブログでサロンに集客をしたい!」というお仕事感、そろそろ捨てません?

「ブログで集客できる!」なんて聞いて、「じゃあ始めよう!」とはじめて...

でも、集客できなくて。

そんな人が多いです。

 

そもそもブログを書きたくて始めたわけじゃなくて、集客したくて始めたということも影響しているのかなって思います。

どれだけ好きなことでも、「書かないといけない」というプレッシャーのためか書けなくなることもありますから。

それに集客という成果を求めて書いているのに結果が出ないとドンドン書けなくなったり。

 

そんなこともあって、サロンオーナーさんからよく耳にするのが「ブログに何を書いたらいいのか分からない」ということ。

本当なら、大好きなネイルのことやエステのことなので話題に困るなんてないはずなのに...

ハヤシ

 

そんな集客のため無理くり書かれた記事は、ネイルやエステのことが大好きな人が書いたものとはとても思えないようなものばかり。

「今日のお客様」みたいなタイトルで写真を載せて、参考金額を載せて、お客様のことを数行書いて...

 

それも大事だけど、「この人、ホントにサロンのお仕事が好きなんだろうなぁ~」「このサロン、凄く楽しそうだな~」っていうもっと大切なことが伝わってこない気がします。

ネイルやエステのお仕事が大好きなあなたなら、ホントはもっと良いものが書けるはずなのに。

もったいない。

ハヤシ

 

「集客したいなら、1日3記事更新しよう!」みたいな都市伝説を実践しても、お客様はそれが集客のために書かれたものか、自分たちに向けて書かれたものかなんて簡単に見抜いてしまう!

だから、そろそろそんなお仕事感を捨ててみません?

 

サロン集客のための記事じゃなくて、お客様へのお手紙を書こう!

例えば、小さな子供がお母さんに今日あった出来事を一生懸命に伝えようとしている場面を想像してみてください。

言葉たらずで、文字に起こすと文章はめちゃめちゃ。

主語も述語もあったもんじゃない。

 

でも、その一生懸命に伝えようとする子供の思いは十分にお母さんに伝わります。

嬉しかったこと、悲しかったこと、十分に。

 

論理的に述べられた文章は多くの人が理解しやすいけど、書いた人の熱量は伝わらない。

下手くそでも、その人に伝えたいと思って一生懸命に書いた文章の方が伝わったりします。

ハヤシ

 

よくペルソナを決めてその人に向けて記事を書こうと言われますが、意外にピンとこない人が多いのでは?

だったら、誰かに向けて「記事」じゃなく「手紙」を書けばいいんじゃないかなって思います。

 

その方がカッコいい文章を書こうとしたり、変に難しい表現や説明文ばかり書くようなことはなくなるから。

きっとあなたのサロンというお仕事への思いが伝わりやすくなるんじゃないかなって思います。

 

ブログで集客するために、たった1つだけ約束しよう!

ブログで集客するには、検索されそうなキーワードを選んで記事タイトルをつけたりする最低限のSEO対策は必要です。

でも、サロンの集客において誰かの気持ちを惹きつけるような凄いコピーライティング技術は、改めて学んだりする必要はないかなって思っています。

 

ネイル、エステ、リラクのどのサロンも、本業はサロンワーク

文章力に最大限磨きをかけることよりも全然大事。

だから、まずはお客様へ手紙を書くようにブログを書いてみたらいいのではないかなって。

 

そして、その上で「継続する」ことを自分に約束しよう!

これが他のどんなことよりもブログで集客するには一番大切だと僕は思います。

 

お客様がたどり着いたあなたのサロンの記事。

それが数年前とは言わないまでも、半年前に更新された記事だったら...

あなただったらどう思いますか?

 

内容うんぬんの前に、「このサロン、ちゃんとやってるのかなぁ~」って思いませんか?

僕だったら思います。

やっぱりブログの記事だって、賞味期限があります。

 

そして、賞味期限切れになったサロンのブログはネットの中にごまんとある。

だから、そこにチャンスは絶対ある!

 

灼熱地獄でも

 

極寒でも

 

続けていれば、必ず...

春は来ます!

 

まとめ

どんなサロンでも最近はブログを書いていないサロンはないんじゃないかってくらいブログ書いています。

上手いなぁ~って思うものもあれば、そうでないものも。

そして、その大半は記事ネタに困り、作業報告のような記事やインスタの写真の引用で終わるような記事だったりします。

 

当然集客を目的にしているのだから、いきなりお仕事感を抜くのは難しいでしょう。

コンセプトを決めて、ペルソナを決めて、その悩みにこたえるサービスを作る。

そして、ペルソナだけのためにブログ記事を書く。

そういったノウハウは頭でわかっていてもなかなか実践できないことが多かったりします。

 

だから、とりあえず誰かに当てた手紙のように「今日こんなお客様が来て、こんなお話をして...」というように素直に書くことから始めればいいんじゃないかなって思います。

堅苦しく考えずに。

きっとその方が、ブログの継続だってしやすくなります!

 

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハヤシ

 

お客様からの絶大な信頼でリピート率80%以上に!

月商50万円を達成するサロン集客ハンドブック

無料プレゼント中!

 

ハヤシの経験をもとにノウハウを詰め込んだ内容。

何一つ特別なことはなく、実践すると必ずお客様からの「信頼」が勝ち取れます。

「信頼」はリピート率を上げ、あなたのサロンに「価値」をもたらします。

 

理想のお客様にあふれ、月商50万円を達成できる自信の一冊です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら