サロン集客が面白いほどわかる自宅サロン、個人サロン専門の集客、リピート率アップブログ講座。あなたのサロンも、お客様に愛されるサロンに。

サロン集客ハンドブック無料プレゼント!

自宅サロンや個人サロンが売上・単価アップのために1番最初にすることは?

ハヤシ
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら

知ってます?

単価アップなんて、簡単に出来ちゃうんですよ!! 

ハヤシ

こんばんは!サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです。

 

売上を上げるためには集客しないといけないし、単価をアップしなきゃいけない。

しかし、集客できないことで悩むのと同じくらい単価アップをしたいんだけど出来ないサロンは多いです。

 

色んなノウハウを駆使して単価アップしようとするんだけど...

結局できなくて、挙句の果てに安売りしちゃったりして。

 

あなたのサロンもそんなことになってはいないですか?

実はそんなことになる前にやるべきことをすれば、簡単に単価アップは実現します!

ハヤシ

今回は、その真っ先にやるべきことをお伝えします。

 

この記事はこんな人、こんなサロンにおすすめ!

単価アップの方法がわからない

単価アップのためのノウハウを学んだのに全然単価が上がらない

「押し売り」と思われてしまうのが怖くて高額メニューをすすめられない

 

単価アップしたいならノウハウに走るな!まずはそうなる環境を作ろう

単価アップを実現したいなら、真っ先にやらなきゃいけないこととは?

 

それはアップセルやクロスセルのノウハウを学ぶことでもなく、コミュニケーション技法でもありません。

 

まずは、「単価アップを実現しやすい環境」を作り出すことです。

ハヤシ

 

 

つまり、あなたのサロンが提供するサービスを本当に欲しいと思っているお客様を集めること。

 

なぜなら、そういったお客様は

悩みが解消するなら...

ぱっつん

願いが叶うなら...

ぱっつん

時間も、お金も、場所(距離)もいとわない。

 

あなたがいつも心配しているようなお金なんかよりも、悩みの解消の方が優先順位が高いんです。

だから、より良いサービスや施術を求めるので単価アップは簡単に実現できちゃいます。

それにリピーターにだってなりやすい。

 

なのに、多くのサロンがとにかく集客をしようとします。

そして、次に「単価アップを」と考えますが、これが大きな間違い!

単価アップを見越して、集客をすることが正解です。

 

個人サロンや自宅サロンが単価アップをしないと経営が上手くいかないことは事実です。

だからこそ、まずは「単価アップをしやすい環境」を作り出すことが最優先なんです。

ハヤシ

 

環境が整えば、単価アップなんて簡単!

じゃあ、あなたのサロンが「単価アップをしやすい環境」を作り出すのに何をすればいいのか?

 

もう何度もこのブログでお話してきたこと。

自分のサロンが提供するサービス、施術に対するコンセプトとペルソナをきちんと設定。

それを見込み客に適切に伝えることです。

 

一言で言うと、あなたのサロンの「価値」をしっかり伝えましょう。

ハヤシ

 

これが伝わっていない、もしくはあやふやなまま来店されたお客様に対して単価アップをすることは至難の業。

だって、そもそも「あなたのサロンじゃないとダメ!」なんて思っている可能性は低いんだから。

 

 

こんな状況でクロスセルやアップセルをするためのノウハウを持っていたとしても、また一からその「価値」を説明することから始めないといけません。

それが上手くいかないと多くのサロンが心配している「押し売り」という現象が発生しちゃうことも!?

 

単価が上がらないばかりでなく、リピーターの獲得からもどんどん遠ざかってしまいます。

 

これらの理由から、「単価アップをしやすい環境」を作り出すためにコンセプトとペルソナの設定は必須。

 

単価アップに悩んでいるサロンも今からしっかり取り組めば、簡単に単価アップできます!

さらに、同じ理由でリピーターをもっとたくさん獲得することだって可能になりますよ!

ハヤシ

 

チェックしてみて!今、あなたはこんな失敗してない!?

じゃあ、ここからは単価アップで失敗しないように多くのサロンがやらかしている失敗を挙げていきます。

 

是非チェックしてみて、

あっ、わたし!?

アフロちゃん

と思うようなら上で話した「単価アップをしやすい環境」を作り出すことに真っ先に取り組んで下さい!

 

クロスセルやアップセルなんてまだ早い!ノウハウに走っていませんか?

来店したお客様に上位(高額)メニューをすすめるアップセルや関連商品をすすめるクロスセル。

これらに関するノウハウが、単価アップのために役立つのは確かです。

 

でも、先程もお話したように価値を理解できていないお客様にとってはただの「押し売り」ととらえられてしまう可能性があります。

 

ノウハウは確かにないよりあった方が良いに決まっているし、使えるものは使いましょう。

でも、使い方、タイミングが重要

それを知らずに使うことは非常に危険です。

正義のヒーローもむやみやたらと必殺技を使わないでしょ。

ハヤシ

単価アップの方法だけでなく、これから色々なノウハウを学ぶ時はそこら辺もしっかり合わせて学びましょうね。

 

やりたいことばかりを先行していませんか?

基本、やりたいことをするのが一番いい。

 

でも、今現在上手く集客できていない、単価アップできないならやっぱり考えないと。

ちゃんと「誰」のためのサービスなのか伝わっている?

ってね。

 

こんなことできます!凄いでしょ!来てね。

アフロちゃん

ってな具合になっていない?

 

本当に大事なのはその先。

そのサービス、施術が「誰をどうするのか?」

 

それをちゃんと伝えることができているのか?

まずチェックしましょう。

 

「押し売りしたくない」ストレスで、一歩が踏め出せていないんじゃない?

コンセプトもペルソナも設定している、ちゃんとサロンの価値も伝えている。

だから、「単価アップをしやすい環境」だって作り出せているはず。

 

なのに、単価アップできない...

 

そんなあなたは「押し売りしたくない」というストレスを過剰に感じていませんか?

押し売りって思われたら...

アフロちゃん

高いって思われないだろうか...

アフロちゃん

ってね。

 

でも、そんな心配は無用。

なぜなら、そう思われない環境はしっかりできているから。

 

逆にあなたからの提案は「教えてくれてありがとう!」と感謝されます。

 

あとはほんのちょっと勇気を出して、よりお客様のための提案をしてみて下さい。

ハヤシ

 

まとめ

単価アップをするには「単価アップをしやすい環境」を作ることが重要。

つまり、単価アップしやすいお客様を集めることから始めないといけません。

 

そして、単価アップしやすいお客様とは、あなたのサロンの「価値」を理解したお客様。

コンセプトがしっかりと伝わっているお客様ということです。

どんなノウハウも環境が整っていないと意味のないものになってしまいます。

 

まずは、ゴール(単価アップ)から逆算し、それが実現可能な環境を作り出すことから始めましょう。

そうすれば、無駄なく、ブレることなく単価アップは簡単に実現しますよ!

 

ちゃんとコンセプトを伝えたいならこんなことも気を付けて!

 

ネイルサロンやエステサロンに集客できない原因は浮気性。1番を決めればもっと簡単!

 

 

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハヤシ

 

お客様からの絶大な信頼でリピート率80%以上に!

月商50万円を達成するサロン集客ハンドブック

無料プレゼント中!

 

ハヤシの経験をもとにノウハウを詰め込んだ内容。

何一つ特別なことはなく、実践すると必ずお客様からの「信頼」が勝ち取れます。

「信頼」はリピート率を上げ、あなたのサロンに「価値」をもたらします。

 

理想のお客様にあふれ、月商50万円を達成できる自信の一冊です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら