サロン集客は閑散期へ!今、チェックして欲しい4つのこと

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「やさしい関西弁」を武器に(!?)、集客・経営に悩む個人サロン経営者の再生に力を注いでいるリピート率アップコンサルタント ハヤシです。あなたとお会いできる日を、首をなが~くしてお待ちしております^^

ハヤシ

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんわ、サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです^^

 

今の時期のサロン集客といえば、夏休み(お盆休み)が終わり徐々にお客様が減りだしてしまう、そんな頃かと思います。

あなたも、

お客様が減りだしたぁ~

困り子さんA

売上が落ちるぅ~

困り子さんB

という恐怖に怯えていませんか?

 

しかし、一方では集客が順調で、売上を落とさない、逆に上がっていくサロンもあります^^

じゃあ、この両者の間にどれほどの違いがあるのかというと...

おそらく技術面では大差はないでしょう^^

ひょっとすると提供しているメニューにもあまり違いがないかもしれません。

 

そこで今回はこの夏、あなたがどんな過ごし方をしたのか?を4つのポイントでチェックしてみてください。

この4つのポイントを抑えることが出来たか否かで、これからの集客がどうなるのかがわかります^^

ハヤシ

 

あなたのサロンは、売上を下がるのか?それとも上がるのか?

しっかりとチェックしてみてください^^

 

 

お客様が来店した目的は?

お客様は当然のことですが、それぞれ悩みや願望を持ってサロンに来店されます。

その際、あなたはそれを聞き出していますか?

 

サロンに来店したお客様に

今日は、どのメニューにされますか?

サロン女子A

当店では、これが一番人気です。

サロン女子B

なんて、言っていませんか?

 

僕自身、サロンではありませんが、家電量販店でこんな経験をしたことがあります。

テレビ番組を録画するハードディスク内蔵のレコーダーを購入した時のことです。

 

~回想:ハヤシ、レコーダーを買う!~

あっ、店員さん!

レコーダーが欲しいんやけど、いっちゃんええのどれ?(訳:一番良いのはどれですか?)

ハヤシ

 

お客様、今はレコーダーをお使いですか?

店員さん

 

うん。

つこてるで(訳:使っています)

ハヤシ

 

では、そのレコーダーで不便に感じたことはありますか?

店員さん

 

そやなぁ~。

録画の撮り忘れかな。

娘によう怒られるねん^^;

 

あと、ハードディスクの容量も少なくて、古いデータをマメに消さんと撮り損ねることもあるな。

ハヤシ

 

なるほど。

ということは、録画の撮り忘れがなく、ハードディスクの容量も十分なものが良いということですね^^

店員さん

 

おお、そういうことやね!

ハヤシ

 

だったら、このタイムシフトマシンがオススメです!

最大5チャンネル、15日間まるごと録画できるので撮り忘れもありません!

娘さんに怒られることもありませんよ^^

店員さん

 

おぉ!!ええがなええがな(訳:良いですね、良いですね)

ハヤシ

といった感じで、僕はその日、1TBのタイムシフトレコーダーを購入しました^^

~回想おわり~

 

実は、この短い会話の中でとても大切なやりとりがあったことお気づきですか?

 

まず、店員さんは僕がどういった目的でやってきたのかをしっかりと確認しました。

僕が言った「一番良いもの」をはじめから薦めるのではなく、目的に合ったものをオススメするためです。

僕自身、全く知識がなく、とりあえず「一番良いもの」や「一番売れているもの」を聞いてしまいました。

 

しかし、多くのお客様にとって「一番良いもの」や「一番売れているもの」が、僕にとってもそうかというとそうとは限りません。

だから、冒頭でいったように「今日は、どのメニューにされますか?」や「当店では、これが一番人気です」なんて言ってちゃダメなんです。

しっかりとお客様が来店した目的を聞く、もしくはそれが曖昧なら的確な質問をして掘り下げ、潜在的な目的を見つけ出すことがとっても重要なんです!

 

このことは、サロンにおいてもビフォーカウンセリングで必ず実践してほしいことです^^

 

お客様の未来像を具体化し、共有できた?

そして、次にお客様の来店目的を聞いたうえで、それが達成された時や解消された時のことを具体的にイメージしていただけたかどうかチェックしましょう。

つまり、「未来像の共有」です。

 

先程の僕の例でいうなら、

娘さんに怒られることもありませんよ^^

店員さん

と店員さんが言った部分。

録画の撮り忘れという悩みを解消した後の未来像をイメージさせてくれます(ちょっと大袈裟ですが^^;)

 

”撮り忘れる心配がなくなり、娘に怒られることもなく、家族団らんでテレビを楽しむことができる”

このタイムシフトマシンを購入した時の未来像が容易にイメージできました。

 

サロンにおいても、メニュー購入後の未来像をイメージしてもらえていますか?

あなたもこの夏のお客様を振り返り、チェックしてみましょう。

 

これが出来れば、当然、お客様の購買意欲は一層高まります^^

 

 

未来像を達成するための方法やその効果を伝えたか?

悩みの解決方法や願望の達成方法、その効果を的確に伝えることも必要です。

サロンでいえば、メニューの説明及び効果。

 

しかし、ここで注意したいのは専門用語はNGであること。

先程の例でいえば、

最大5チャンネル、15日間まるごと録画できるので撮り忘れもありません!

店員さん

という言葉。

性能がどうとかいうのではなく、素人でもわかりやすい言葉で効果を説明しています。

 

あなたは、お客様に理解されやすい言葉でサロンのメニューの効果を伝えられていますか?

これもチェックしましょう^^

 

 

未来像を達成もしくは継続するための施術回数や来店周期を伝えたか?

サロンでは家電とは違い、継続来店することで効果があらわれたり、賞美期間というものを維持できます。

だからこそ、サロンがリピートされるためには、継続来店の重要性、施術回数や来店周期をお伝えすることが重要です。

あなたは、しっかりと伝えられていますか?

 

残念ですが、このことをお伝えしていないサロンは意外と多いです^^;

しかし、お客様が目的を達成でき、美しさを維持できる期間をお伝えするのは他の誰でもなくお客様のため。

それは売り込みではなく、お伝えすることでお客様に感謝されることです。

 

お客様のためを思い、しっかりとお伝えすることを意識しましょう。

 

 

まとめ

以上、4つのポイントについてこの夏、あなたはどれくらい行動することが出来たでしょうか?

もしも、一つも出来なかったと思われる方がいらっしゃるなら、明日から意識してお客様との施術、接客に挑んでください。

今からでもサロン集客は十分に改善されます^^

 

そして、これらのポイントを抑えることのできなかったお客様の中にも、まだ来店される可能性があるお客様もいらっしゃいます。

そのためにも、お礼状やDMによるコンタクトは必ず行ってください!

 

夏の繁忙期にサロンに来店してくださったお客様を「一回限り」のお客様にせず、リピートしていただくためには、この4つのポイントを押さえるだけでも可能性はかなり高ります。

是非、明日からでも行動してくださいね^^

 

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハヤシ

 

この記事を書いている人 - WRITER -