サロンの強みが「理想のお客様」を集める法則

 
サロンの強みが「理想のお客様」を集める法則

この記事を書いている人 - WRITER -


「やさしい関西弁」を武器に(!?)、集客・経営に悩む個人サロン経営者の再生に力を注いでいるリピート率アップコンサルタント ハヤシです。あなたとお会いできる日を、首をなが~くしてお待ちしております^^

ハヤシ

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんわ、サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです。

 

あなたも今まで、一度は聞いたことがある

「強みを見つけよう!」

「ペルソナをしっかり設定して!」

なんて言葉。

 

みんながみんな、そんなこと言うもんだから、なんとなく「その方が良いんだろう」と思っていませんか?

しかし、心の奥底では・・・

 

大阪姉さん

オッサン!

わたし、前から疑問に思ってることがあんねんけど?

オッサン

はい、大阪姉さん。

なんでしょう?

大阪姉さん

よく「強みを見つけて、ペルソナに発信しよう」とか言うやん。

オッサン

はい、色んなコンサルタントさんがブログでおっしゃられていますよね。

大阪姉さん

でもな、強みを限定したり、ペルソナを絞ったら逆にその人たちにしか売れへんのちゃう?

お客さん少なくならんやろか?

オッサン

なるほど、そう思うのもごもっとも。

でも、そうすることで良いこともいっぱいあるんですよ。

その良いことが、結果的には「集客できて売れる」んです。

じゃあ、今日はそのことについてお話しましょう。

 

サロン集客のため、強みをみつけるということは?

まず、サロンの強みをみつけるってことはそもそも何なんでしょう?

 

あなたのサロンで、最もニーズのある施術メニュー、あなた自身が自信をもってオススメ出来る施術メニューがある意味強みといえます。

ただし、なにも施術だけに限定しなくてもいいです。

例えば、サロンでお姫様気分

駅からサロンまでの送り迎えがついている「お姫様気分になれる」空間を提供するエステサロン

のようにサロンの提供する空間やサービスを強みとすることだってできます。

また、丁寧なカウンセリングなど接客を強みにしても構いません^^

 

要するに、「〇〇といえば、あなたのサロン!」と思われるようなことをみつけるということです。

つまり、〇〇専門家になるということです^^

 

一見すると、「なんでもあります!なんでも屋」の方が広くたくさんのお客様を集めれるように思われます。

しかし、ある種の悩みや願望を持ったお客様にとって、たくさんのメニューがある事は選びにくくなる恐れがあります。

あなたのサロンが「選ばれにくいサロン」になってしまうということです。

 

したがって、看板メニューを絞り、強みをハッキリとさせ専門家になることはお客様にも選ばれやすいサロンというわけです。

 

サロンの強みがあることで起きる良いこと

では、サロンの強みをハッキリさせていくことで起こる良いことについてお話します。

このことで、冒頭で大阪姉さんが言った、

「でもな、強みを限定したり、ペルソナを絞ったら逆にその人たちにしか売れへんのちゃう?お客さん少なくならんやろか?」

という疑問もなくなるはずです^^

 

技術の向上がしやすくなる

まずは、技術の向上。

つまり、看板メニューを打ち出すわけなので、その施術に費やす時間は当然増えます。

そして、日々の技術の向上も、その施術を中心に行うことになります。

今、必要としている施術がハッキリすることで、技術の向上のための時間のかけ方が明らかになるということです。

 

また、このことで施術の時短もはかれることができ、その分丁寧なカウンセリングなどが可能になることも考えられます^^

 

紹介や口コミが増える!

強みをハッキリとさせ、「〇〇といえば、あなたのサロン!」となればお客様に選ばれやすくなると言いました。

それと同時に、お客様のまわりにいる同じ悩みや願望を持つ見込み客に対しても

口コミが増える「それだったら、あのサロンが良いわよ」

と薦めてもらいやすくなります。

悩みや願望を解決する手段としてのあなたの強みがハッキリしているからこそ起こる現象です^^

 

また、口コミも同様です。

お客様も強みがハッキリしている分、口コミがしやすくなり、その数は増える可能性が高くなります。

内容も一貫性がでて、見ている見込み客も

「なるほど、ここは〇〇に特化したサロンなんだ!」

と強みを理解してもらいやすくなります。

 

結果として「なんでも屋」よりも「○○専門家」の方が選ばれやすいということです^^

 

価格アップも!

売上単価アップ

強みがハッキリすることで、その強みに対するお客様の理解は受けやすくなります。

そして、その強み、価値を理解して頂けたお客様は

「〇〇なら、あなたのサロン!」

といった具合に、高いお金を出しても行きたいという感情を持つようになります。

 

つまり、価格アップのチャンスがあるということ^^

そして、そのお客様はあなたのサロンの価値を知るお客様。

あなたのサロンの「理想のお客様」そのものということにもなります。

 

強みをみつけハッキリさせることで、価格も上がり、理想のお客様にも囲まれる!

いいこと尽くめです^^

 

まとめ

「強みをみつけよう!」というと、「私にはそんな特別な技術はありません」と言われる方が結構いらっしゃいます^^;

 

しかし、ここまで話してきたように強みとは決して技術とは限りません。

「あなたらしさ」を表現できることであれば、なんでもいいんです^^

 

他人と被ることだって別に構いません。

あなたらしく、それを突き詰めていけば!

ここだけの話、同じことであっても他人はそれほど突き詰めていませんから絶対に^^

 

難しく考えないように。

思いついたことをそのまま書き出してみて下さいね。

きっとその中にあなたのサロンが集客できるようになるヒントがあります!

 

大阪姉さん

なるほど!

強みをハッキリさせた方がお客様にも来てもらいやすいし、おまけに理想のお客様が来てくれはるってことか!!

よっしゃ、あたしの強みだしたるで~

オッサン

そっ、それ以上は・・・

ただでさえ、強いのに^^;

大阪姉さん

なんか言うたか!?

オッサン

いえ、スミマセン 汗。

 

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただいてありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -