サロンの集客は、技術があればリピートされると思っていませんか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「やさしい関西弁」を武器に(!?)、集客・経営に悩む個人サロン経営者の再生に力を注いでいるリピート率アップコンサルタント ハヤシです。あなたとお会いできる日を、首をなが~くしてお待ちしております^^

ハヤシ

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんわ、サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです^^

 

以前、長文のメッセージをあるサロンオーナーさんから頂いたことがあります。

結論としては、

「あなたのコンサルなんて、いらないよ」

とおっしゃりたいんだろうなという内容でした^^;

 

もう少し詳しく言うと、

・私には技術がある

・商圏内の競合店には絶対に負けていない自信がある

・この技術があれば、集客なんか考えなくても絶対にお客様は来る

という内容でした。

もう一年以上前のことですが、最近このサロンのブログを拝見すると半年以上更新されていませんでした^^;

 

別に、僕がコンサルをしていたらとか言うつもりはなく、ただ

「技術があれば、集客なんてしなくてもお客様が来る」

と思われていたことが非常に残念だと思ったんです。

 

今までも

「技術があれば繁盛する!」

逆に言えば、

「繁盛しないのは、技術がないからだ」

と思われている方にたくさん出会いました。

 

ハッキリ言いますが、これは大きな間違いです!

今日はそのことに気付いていただきたくてお話ししたいと思います。

ちょっと辛口かも^^

 

「リピートされないのは、技術がないから」っていうのは真っ赤なウソ

最初に言いますが、技術があるに越したことはありません。

そりゃ、誰もできないあなたしか出来ない技術があれば凄いことだし、サロン経営において有利なのは当然。

しかし、それでも「売れる」とは限らないのです。

 

実際に、先程もお話したように

「繁盛しないのは、技術がないからだ」

という理由で、技術を習得するためにセミナーに参加される方は多いです。

 

以前、この理由でセミナーにたくさん参加される方に

何でセミナーに参加するんですか?

ハヤシ

と質問したことがあります。

すると、

自分のスキルを上げるためです

サロンオーナー

とお答えになりました。

さらに

なんで自分のスキルを上げるんですか?

ハヤシ

と質問させていただくと、

それは、お客様に喜んでいただくためです

サロンオーナー

と。

さらにさらに、

じゃあ、そのスキルはお客様にどう喜んでいただけるんですか?

どう役に立つのでしょう?

ハヤシ

とお聞きすると、

この技術を使えば、今まで以上に効果があって痩せることが出来るんです。

サロンオーナー

とお答えになりました。

 

一見すると、もっともな正しい答えであるように感じます。

しかし、この理由で修得された技術というのは、どれだけ凄くてもおそらく売れないでしょう。

そして、リピートもされないはずです。

 

それは、「技術とその効果を提供すること」が目的となっているからです。

この状態でいる限り、お客様との「ズレ」は必ず起こります。

「ズレ」を解消しない限りは、リピートはされないんです。

 

技術だけでは埋めれないお客様とのズレとは?

もう少し詳しくわかりやすくお話しします^^

そもそも、お客様はあなたの技術を買いに来ているわけではありません。

そして、その技術によって「痩せられた」「綺麗になった」「可愛くなった」という効果を買いに来ているのかというと、ちょっと違います。

 

例えば、あなたが新しい洋服を買うケースを考えてみてください。

お気に入りのブランドがあって、そこの服は縫製がしっかりしている(技術がある)、すごくデザインが可愛い(効果がある)とします。

しかし、それだけでは人は服を買いません。

 

いろいろと試着したりして自分に似合うものを選びます。

そして、その時人は色々とイメージするはずです。

今度の同窓会にはこれがいいわ!

彼氏と旅行に行くから、可愛いって思われたい!

合コンで、一番可愛いって思われるかも♪

といった感じで。

 

つまり、服を購入する目的は、購入した後「私はどうなるのか?」ということなんです。

どれだけ縫製が良くっても、可愛いデザインであっても

自分が想定している場面にそぐわない物なら買わないということです

ハヤシ

サロンも同じですよ^^

この技術は最新なんですよ!

これから、絶対に流行りますから!

サロン女子

といっても、売れないんです。

なぜなら、お客様はそれが目的ではないから^^;

 

目的を知らず、いくら技術を提供してもそれはお客様の求めていたものとは違い、「ズレ」が生じます。

だから、施術に入る前に来店された目的をしっかり聞き出し、ゴールを共有してください。

その段階を踏めば、目的に合った技術(メニュー)を提供することができ、「ズレ」は生じることはありません!

そして、リピートは必ず上がります^^

 

まとめ

技術はあって当たり前です。

そして、売れるために技術は必要条件です。

しかし、技術があるから売れるわけではない。

 

どんな素晴らしい技術も人が必要としなければ、その人の豊かにしなければ売れません。

売れるためには、お客様はあなたに何を求めて、どうなりたくて来店しているのか?

その目的を明らかにしたうえで、技術を提案、提供しましょう!

 

これから、あなたが新しい技術を修得するなら

「どのお客様に、喜んでいただけるのか?」

「そのお客様に、どんな未来を提供できるのか?」

を考えてセミナーなどに参加するようにしてくださいね^^

 

すると、確実に「売れる」技術が身につきます!

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハヤシ

 

この記事を書いている人 - WRITER -