サロンの集客に欠かせない「紹介」!あなたが紹介されない理由とそれを100%解消するお願いしなくても紹介される集客方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「やさしい関西弁」を武器に(!?)、集客・経営に悩む個人サロン経営者の再生に力を注いでいるリピート率アップコンサルタント ハヤシです。あなたとお会いできる日を、首をなが~くしてお待ちしております^^
詳しいプロフィールはこちら

ハヤシ

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは、サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです。

 

あなたのサロンにお客様のご紹介で来られる新規客って月にどのくらいいますか?

 

実は「紹介カード」なるものを作ってお客様にお渡ししたものの...

一度も紹介されたことがない

アフロちゃん

なんて人も少なくないんじゃないでしょうか?

 

「繁盛店になるためのサロン集客には、紹介は欠かせないぜ!」

なんて聞くけれど、どうして大事なのかってことをわかっていない人も結構います。

だから、「紹介してください!」なんてお客様に言うと嫌われちゃうんじゃないかと消極的に...

 

そんなネガティブな気持ちとは今日でおさらば!

紹介されることの大切さを知って、現在紹介されない理由を知りましょう。

そして、お願いしなくても紹介される起死回生の方法で集客しちゃいませんか?

ハヤシ

 

サロン集客にとってどうして紹介が大切なのか、本当に知ってる?

そもそも紹介が大切な理由について、あまり考えたことがないって人も多いと思います。

紹介って言うのは、既存のお客様に「お友達をご紹介してください!」と言ってお願いするのが一般的。

しかし、お客様なら誰にでもお願いするっていうのはちょっと違います。

 

もし、あなたのサロンで紹介してもらおうとほとんどのお客様にお願いしているなら...

集客における「紹介」というものの意味が解っていないことになります。

 

まず、お願いするのはお客様の中でもリピーターのお客様です。

限定して構いません。

 

では、なぜリピーターに限定するのか?

それは、あなたのサロンにとっての理想のお客様に近い存在だからです。

そして、あなたに対しても好意的で相性のいいお客様だから。

 

そういったお客様のお友達は同じ趣味趣向の方が多く、あなたのサロンとの相性もいい方が多いと思われます。

つまり、他の集客方法でお金と時間をかけるよりも「リピートしていただける可能性の高いお客様」を効率的に集客できるが「紹介」なのです。

ハヤシ

この間お話したようにLTVの高いお客様をいかに集めるかが、サロンの売上アップには重要です。

そして、それを効率的に実現できる集客方法の一つが「紹介」というわけです。

 

あなたのサロンが紹介されない理由って?そして、それを解消する方法とは?

紹介を積極的にお願いしているのに、全然紹介されないって人もいるでしょう。

では、その理由について。

 

大きく理由は2つあります。

それは「誰に紹介したらいいのか分からない」ということと「どう言って紹介したらいいのか分からない」ということです。

 

1つ目の「誰に紹介したらいいのか分からない」ということに対しては、紹介カードなどをお渡しする際にきちんと紹介していただくタイミングを伝えることが大切です。

ネイルであれば、デザインを褒められた時。

エステであれば、その施術の効果に気付いてもらえた時。

そんな時に紹介カードをお渡しくださいとタイミングを伝えます。

それだけで、紹介するのが苦手な人もずいぶんしやすくなります。

 

そして、2つ目の「どう言って紹介したらいいのか分からない」ということはさらに重要で、紹介されない理由の大半はこれが原因です。

つまり、「どう言っていいか分からない」というのはあなたのサロンの魅力が十分に伝わっていないということになるからです。

例えば、あなたが友達に「どっか、美味しいお店知らない?」って聞かれたらどうでしょう。

「あそこのお店の○○が美味しいよ!是非行ってみて」と紹介するのではないでしょうか?

 

つまり、お店の魅力や売りが十分伝わっていると自然とそれを紹介してくださるのです。

だから、あなたのサロンも常日頃からサロンの魅力や売りをちゃんとお客様に発信していないといけません。

 

とは言うものの、そこから始めているとなかなか紹介していただけるようになるまで時間がかかってしまいますよね。

だから、あなたの方から直接サロンの魅力を伝えてください。

 

「私のサロンは、○○なデザインなら自信があります。」「○○で悩む多くの人を解決してきた施術経験があります。」

「だから、どうぞ安心してお友達をご紹介ください」と。

 

口頭でも、紹介カードに記載しても構いません。

「どう言って紹介したらいいのか」の答えを用意して直接お伝えしましょう。

 

紹介されない状況をお願いしなくても紹介してもらえる起死回生の集客方法!

とここまで、紹介されない理由を知り、それを解消する方法をお話してきました。

本当はこれらの方法で、紹介されるようになってほしいのですが...

それでもなかなか上手くいかないって人もいるかもしれません。

 

そこで、お客様にお願いしなくても紹介される(?)起死回生の方法をお話します。

それは、ギフト券をご用意する方法です。

あなたも、そしてお客様も紹介というハードルを高く感じているようなら、お友達へのプレゼントという形を利用して紹介してもらうのです。

何かの記念日やお誕生日などチャンスは限定されますが、それでもお友達に紹介するというハードルはかなり下がります。

そしてこの際のポイントは、メニューは割引などはせず、オプションメニューなどをつけてお得感を演出した方が紹介したお客様にも喜ばれます。

 

POPを用意するなどして、是非挑戦してみましょう!

ハヤシ

 

まとめ

繁盛店になるほど、紹介や口コミのお客様が多くなります。

それは今回のお話したことでわかるように、リピーターがリピーターになりそうなお友達を連れてきてくれるから

 

繁盛店になる条件がリピーターを増やすことだと明らかである以上は、やはり紹介されるようなサロンを目指しましょう。

そして、今回お話した集客方法を是非参考に取り組んでくださいね。

 

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハヤシ

 

この記事を書いている人 - WRITER -