売上2倍のチャンス!サロン集客の決戦は誕生日

 
サロン集客アップ

この記事を書いている人 - WRITER -


「やさしい関西弁」を武器に(!?)、集客・経営に悩む個人サロン経営者の再生に力を注いでいるリピート率アップコンサルタント ハヤシです。あなたとお会いできる日を、首をなが~くしてお待ちしております^^

ハヤシ

こんばんは、サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです^^

 

皆さんは「誕生日」がサロン集客のチャンスになることは知っていますか?

そして、売上がいつもより上がってしまうことも^^

実は、お客様心理を考えれば、すごく簡単なんです!

 

皆さんは、

これ、前から欲しかったんや~!誕生日やし、いいよな♪

一般女子A

ちょっと高いけど誕生日やし、旦那もなんも言わんやろ^^

一般女子B

てな感じで「誕生日」という言葉にテンションが上がり、財布の紐もゆる~くなったことありませんか?

 

”普段は行けないところ”、”普段は食べれない食事”、”普段は買えないもの”

ぜ~んぶ許してしまいそうになるのが「誕生日」です。

 

そんな日をサロンが逃す手はない!

なのに、みんな間違っていることが多いんです^^;

ハヤシ

 

今日はサロンの「正しいお客様誕生日の過ごし方」を学んでいただいて集客アップし、売上を2倍にしてもらいたいと思います!

 

集客できないサロンのイケてない誕生日の過ごし方

誕生日が近づくと、自分の行きつけのサロンから

「お誕生日おめでとうございます!お誕生日月は全メニュー30%オフします。」

と書かれたDMやメール、ラインが届いたことないですか?

 

冒頭でお話しした誕生日のお客様心理を理解していれば、このことがどれほどイケていないかわかると思います。

気分上々、テンションアゲアゲの誕生日を割引なんかで喜んでもらおうなんてダメダメです!

サロン集客の事情通

「安くすれば、来てくれる」

「安くすれば、喜んでくれる」

っていう思考から、そろそろ脱却せなあかんで!

 

普段選んでいるメニューを誕生日に安くしてもらっても、また定価に戻るわけやろ。

よく考えなあかん!

定価に戻った途端、お客様は逆に「ちょっと損した気分」になるっていうのも容易に想像できなあかんで^^;

 

集客できるサロンのイケてる誕生日の過ごし方

集客できないサロンが「安売り」を打ち出している一方で...

集客できるサロンはいったいどうするのか?

 

サロン集客の事情通

これも、お客様心理を考えれば簡単や!!

誕生日のお客様は、最初に説明したように

「これ、前から欲しかったんや~!誕生日やし、いいよな♪」

「ちょっと高いけど誕生日やし、旦那もなんも言わんやろ^^」

って感じなってるから、おすすめするメニューは

普段よりも高価なメニュー

なんや^^

いつもはちょっと手が出ない、躊躇するようなメニューや。

普段のメニュー価格より1.5もしくは2倍くらいのメニューをおすすめするんやで!

 

「誕生日」という特別感と、「せっかくだから、いつもより可愛くなりたい!綺麗になりたい!」という感情が後押ししてくれて、これらが売れちゃうんや!

そして、高価なメニューを体験していただく良い機会にもなるやで。

これを機に満足していただければ、その後の選択肢にも入ってくるんや!!

つまり、誕生日の売上があがるだけでなく、その後のサロンの売上アップにも繋がるんやで^^

 

集客できないサロンがやるような「全メニュー30%オフ!」みたいなことするくらいなら、上位メニューをピンポイントでおすすめして、「○○%オフ」もしくは「○○円引き」にする方が絶対にいいで!

その方が売上も上がるからな^^

 

おっさんの言う通り!

ちゃんと、お客様心理を考えたメニューの提案をしましょう^^

ハヤシ

 

 

工夫次第で、SNSで拡散チャンスもあるかも!

ここまでは、上位メニューをピンポイントでお勧めするということをお話ししましたが、ついでに新規集客につながるSNSでの拡散もゲットしてみてはどうでしょう?

 

例えば、ちょっとしたサプライズをご用意してみる!

ウェルカムカードならぬ、バースデーカード。

ちょっとしたお花のプレゼント。

なんてどうでしょう?

 

サロン集客の事情通

最近のお客様は、ほとんどの方が何かしらのSNSを利用してはるわ^^

ただでさえ、誕生日でテンションが上がっているところに思わぬプレゼントをもらったら、どや?

 

そりゃあ、アップするで^^

さらに、誕生日にはたくさんのお友達から「おめでとうメッセージ」をもらう人もおるかもしれへん。

つまり、たくさんの人がお客様のSNSに注目する日ってこっちゃな^^

そこに「こんなのもらちゃった!」なんて、サロンからのプレゼントを紹介して下さったら、どや?

一気に拡散されるのも、夢やないで^^

 

それにこういう時は、積極的にお声がけするのもアリや!

喜ばれているお客様に「お写真撮りましょうか?」てな感じでな^^

ついでに、サロンのブログに載せる写真もお願いしたらいいでぇ~。

テンションの上がってるお客様は、結構スムーズに撮らせていただけるわ。

是非、チャレンジしてや!!

 

 

まとめ

お客様の誕生日に何かしらのアクションをおこすサロンは多いです。

そして、ほとんどのサロンが「誕生日は割引するものなんだ!」という先入観でもあるかのように割引をします^^;

 

しかし、特別な日である誕生日は特別なメニューを提案するものであり、それは常日頃できないものであればあるほど特別感が出ます^^

 

だから、割引なんてしなくてもいいんです!

ハヤシ

 

お客様への日頃の感謝を示すのはお金ではなく、特別な日に「より輝くように!」と演出することの方がきっと喜ばれますよ。

サロン集客をアップさせ、売上を2倍にするビックチャンスのお客様誕生日をしっかり対策しましょう!

 

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。