集客のための失敗しないブログ選び

 
集客のための失敗しないブログ選び

この記事を書いている人 - WRITER -


「やさしい関西弁」を武器に(!?)、集客・経営に悩む個人サロン経営者の再生に力を注いでいるリピート率アップコンサルタント ハヤシです。あなたとお会いできる日を、首をなが~くしてお待ちしております^^

ハヤシ

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、小さなサロンのリピート率アップコンサルタント ハヤシです^^

 

今日はブログを読んでいただいた方からのご質問をご紹介します。

 

はじめまして、林さん。

私はネイルサロンをオープンする予定ですが、

同時にブログをはじめようかと思っています。

 

当然集客のためです^^

私のようなパソコンが苦手な人は、どのブログをしたらいいですか?

 

とっても、率直な良いご質問ありがとうございます^^

 

では、今日はこの質問にお答えする形で

「集客のための失敗しないブログ選び」

についてお話します!!

 

今さら聞けない、無料ブログ

まずは無料ブログについてちょっくら、まとめてみましょう^^

 

無料ブログとは?

完全(?)無料で、開設費や維持費のかからないブログサービスです。

 

とくに有名なのはアメブロ(私も書いております^^;)。

ほかにも、FC2、はてな、ライブドアにシーサーとたくさんあります。

そして、どれも無料。

 

アカウントさえ取れば、今すぐできます。

はじめて、ブログをされる方には敷居が低く取り組みやすいですね^^

 

無料ブログのメリット

それぞれブログサービスに、デザインテンプレートがたくさんあるのも魅力です。

 

特にアメブロはユーザーの数も多いです。

たくさんのサロンが集客目的で記事をアップしています。

そして、成果を出されている方もたくさんいます^^

※一応、商用NGなんですが…

 

そういった意味では、アメブロはサロンをされている方にはオススメかもしれません。

 

無料ブログのデメリット

が、しかし!

 

忘れてならないのは、「無料」ということ。

「タダほど怖いものはない」とも言います^^;

 

規約違反と判断されると、ある日突然

消える(記事削除、アカウント削除)!?

ということもあります。

 

「や~めた」とブログサービスが停止されることだってないとは言えません。

 

「わたしは大丈夫だろう」と油断は禁物!!

一瞬にして、全てを失くしてしまうこともあるので

バックアップなどの大切な財産を失くさないように対策はしておくべきです。

 

そして、どのブログにも一番目立つところに広告が入ります。

もし、外すなら別途料金がかかってしまいます。

そこまでするなら…

無料ブログにこだわることはないように思いますが^^;

 

そんななか、一番のデメリットは最近SEOに対して効果が下がってきていることです。

以前はSEOに強いとされたアメブロもかなりの落ち込みようT_T

検索結果が安定しないようになってきています。

 

あなた自身がどれだけ頑張っても、

アメブロなどのブログサービス自体がSEOの効果を下げてしまえば

それまでということも理解しておく必要があります。

 

そのころ、有料ブログは?

有料というからには、お金がかかります^^;

 

サーバーを契約し、ドメインを取得。

こんなのを聞くと、パソコン苦手な人は

「ひぇ~、ムリムリ!」

となりますよね^^

 

でも、実は僕もそうでした^^;

しかし、やってみると意外と簡単です。

そんなに怖がらなくてもいいですよ。

 

この契約と取得が終われば、あとはワードプレスなどをインストールすればいいだけ^^

 

有料ブロクの良いところは、消される心配がなくすべての記事が財産になることです。

たしかに、無料ブログのように開設した当初からSEOに強くはありませんが、

育てることで、無料ブログよりずっとSEOに強くなりやすいです。

 

カスタマイズも自由だし、プラグインと呼ばれる拡張機能で

さらに色んな可能性を持ったブログへと成長していくことも面白いところ^^

 

デメリットをあげるなら、「自分で管理する」ことです。

バージョンアップをはじめ自分でするので、ある程度は勉強しないといけません。

 

お金に関しては、選ぶサーバーやドメインで変わりますが

1カ月5000円ほどあれば十分です。

 

ハヤシの結論

ということで、結論です。

あくまで、ハヤシの意見ですのであしからず。

 

質問者がパソコン苦手女子ということもありますが、

まずはアメブロではじめてみるといいでしょう。

ワードプレスなどに比べ、スタートダッシュができるので。

 

ただし、中長期的にはワードプレスにアクセスを流すことを考え

早いうちから並行して準備することをオススメします。

 

 

がんばれ!パソコン苦手なサロン女子

 

小さなサロンのリピート率アップコンサルタント ハヤシでした。

最後までお読みいただいてありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -