サロン集客が面白いほどわかる自宅サロン、個人サロン専門の集客、リピート率アップブログ講座。あなたのサロンも、お客様に愛されるサロンに。

サロン集客ハンドブック無料プレゼント!

サロンとお客様の信頼関係を築くチャンスは、施術中の会話にアリ!ポイントは1つだけ徹底的に「聴くこと」

ハヤシ
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは!サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです。

 

あなたはサロンにせっかくお客様を集客できたのに、

施術中の会話が噛み合わない

アフロちゃん

アドバイスが響いていない気がする

アフロちゃん

そして、

クロージング(次回予約)が上手くできない

アフロちゃん

と感じたことはありませんか?

 

こういったことは、リピート率の低いサロンでは日常的に起こっています。

 

では、なぜそんな風に感じるのか?

それはズバリ...

 

あなたがお客様のお話を「聴いていない」から。

 

今回はサロンワークの中でも特に施術中の会話に絞って、あなたがお客様に「信頼される」方法についてお話します! 

ハヤシ

 

積極的に聴くことで、サロンの提案・アドバイスがお客様にどんどん受け入れられる!

結果としてリピート率が低いということは、クロージング(次回予約)が出来ていないことがひとつの原因です。

そして、クロージングが出来ないということは、カウンセリングや施術を通してお客様に対して行った提案やアドバイスが受け入れられなかった事を意味します。

 

つまり、カウンセリングや施術の段階でもうすでにお客様がリピートするかどうかは8割がた決まっているといっても過言ではありません。

では、なぜ受け入れられないのか?

それは逆を考えると納得がいきます。

ハヤシ

日常、人のアドバイスや提案を素直に聴ける時、聞けない時がありますが、多くは「誰から」のアドバイスであるかで大きく左右されます。

たとえ同じ内容でも、信頼している人からのアドバイスや提案に対しては素直に聴くことができますよね。

また、信頼される人から褒められたりすると凄く嬉しいものです。

 

つまり、あなたの提案やアドバイスが受けいられないのは、お客様の「信頼」が足りないから。

信頼されれば状況は一変し、リピート率も上がっていきます。

ハヤシ

 

では、短い時間でどうお客様と信頼関係を築くのか?

それは、徹底的にお客様の話に耳を傾けること。

積極的に聴くことです。 

ハヤシ

 

カウンセリングでは掴み切れなかったお客様の求めているものも、施術中のリラックスした状態では把握しやすくなっています。

そのため、お客様との会話の中で言葉の一つ一つから心情をくみ取り、本当に求めているものは何かを探りましょう。

 

具体的には、会話の中にあなたの意見や心情は極力挟まず、お客様の言葉に対して

どうして、そう思ったのですか?

アフロちゃん

とさらに深く知り得る質問をしたり、

どんな時に、そう思ったのですか?

アフロちゃん

と明確にイメージが共有できる質問をします。

そうして積み上げた情報の中で、お客様に共感していく。

すると、たとえ短い時間でもお客様の信頼が築かれます。

 

お客様にとって信頼できる人とは...

自分の話を聞いてくれる人、分かってくれる人

です。

 

だから心行くまで話を聞いた時、あなたに対してお客様は心を開き、

「もっと話を聞いてほしい!」

「プロのあなたから、意見やアドバイスを聞きたい!」

となります。

 

積極的に聴くことで、お客様を知り、共感して信頼を得る。

こうしたベースが出来てはじめてあなたのアドバイスや提案はお客様に響くことになります。

 

特に施術中はお客様がリラックスした状態でチャンス!

意識して行動してみましょう!!

ハヤシ

 

気を付けよう!その① 輝かしいキャリア、プロ意識が邪魔をしなように

「お客様の話を積極的に聴くこと」が上手くできない原因を、2つばかりここからは説明していきます。 

ハヤシ

施術中の会話に限らず、カウセリングなどでも一番多いのが、プロとしての意見やアドバイスを一方的にお話すること

この場合、あなたのプロとしての意識や輝かしいキャリアが邪魔していることが原因として挙げられます。

 

確かに、技術と知識の裏付けがあって正しいアドバイスなんだと思います。

しかし、正しいアドバイスというのは必ずしもお客様にとって「良い」アドバイスとは限りません。

やっぱりお客様のことを知った上でないと。

 

例えば、病気で病院に行っても医師の中にはパソコンの画面でカルテを見て患者の方を見ずに話をする医師がいます。

どれだけその医師が優秀であっても...

信頼できるかと言えば、それは別。

プロとしての知識や技術を最大限お客様に良い形で提供するためには、一方的な意見やアドバイスは避けるように注意しましょう。

ハヤシ

 

気を付けよう!その② 圧倒的情報不足

サロンの中には、

施術中の会話がどうも苦手だから...

アフロちゃん

という理由で音楽やDVDを流し、会話を極力しない環境を自らつくっているところがあります。

 

お客様自身がサロンでの過ごし方として「あまり話したくない」ような方であればそれもアリですが、そうでないのなら施術中の会話をわざわざ放棄するというの残念です。

 

施術に入る前にカウンセリングを行うことで、来店の理由である願望や悩みを最大限引き出すことは重要です。

しかし、カウンセリングの時間だけですべてを聞き出すことというのはなかなか難しく時間が足りないことも。

場合によっては圧倒的な情報不足のまま施術に移るという状況にもなってしまいます。

 

だから、施術中の時間をもっと有効的に会話に使いましょう!

 

最初にお話したように、施術中のお客様はお話を聴きやすい状態です。

決して、楽しい、面白い会話をする必要はありません。

お客様のことを知ること、たくさんの情報を集めることに集中してみましょう。 

ハヤシ

 

まとめ

お客様のことをより深く知るのに、ひとつの軸になるのが施術中の会話です。

 

カウンセリングをしたから終わりではなく、もっと深く知ってお客様目線になれるように!

積極的にお客様のお話を聴くことに集中しましょう。

 

特に自宅サロンは大手サロンよりもお客様との距離を縮め、信頼関係を築きやすい環境にあります。

お客様を知り、共感して信頼を得ることで、たとえ少ないお客様でも安定した売上を生み出すことができるようになります。

頑張っていきましょう!

 

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハヤシ

 

 

お客様からの絶大な信頼でリピート率80%以上に!

月商50万円を達成するサロン集客ハンドブック

無料プレゼント中!

 

ハヤシの経験をもとにノウハウを詰め込んだ内容。

何一つ特別なことはなく、実践すると必ずお客様からの「信頼」が勝ち取れます。

「信頼」はリピート率を上げ、あなたのサロンに「価値」をもたらします。

 

理想のお客様にあふれ、月商50万円を達成できる自信の一冊です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハヤシ
サロン集客に関するノウハウをどこよりもわかりやすく、面白おかしく発信しています。 イラストを描くのが好きな、普段は普通の大阪のおっさんです。
詳しいプロフィールはこちら