2017/06/03

簡単にリピートされるコツ

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「やさしい関西弁」を武器に(!?)、集客・経営に悩む個人サロン経営者の再生に力を注いでいるリピート率アップコンサルタント ハヤシです。あなたとお会いできる日を、首をなが~くしてお待ちしております^^

ハヤシ

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、小さなサロンのリピート率アップコンサルタント ハヤシです。

 

今回は皆さんが一番欲しいものについて♪

「リピート」です。

 

小規模サロンが繁盛するためには、絶対に必要なのが「リピート」。

「リピート」なしに繁盛するなんてありえない!

 

しかし、多くのサロンが苦しみます。

そして、「リピートされない」のは、集客のはじめの段階に問題があります。

 

では、お話をします^^

 

リピート”しやすい”のはだれ?

いきなり、結論です^^;

 

リピートされたいなら、リピート”しやすい”お客様を集めればいい。

 

ビジネスですから、今提供しているサロンのメニューが

「だれ」に売れるのかを考えますよね。

 

それと、全く同じです。

リピート”しやすい”お客様が「だれ」なのかを考えましょう。

 

リピーター予備軍を知る方法

では、実際にリピート”しやすい”お客様を知る方法について。

 

今現在、リピートして下さっているお客様へ

徹底したリサーチを行います。

 

具体的には、

「なぜ、当サロンを選んでくださっているのか?」

というお客様へのリサーチと、

そのお客様の属性の徹底的な洗い出しを行います。

 

それは、サロンの「強み」を知ることでもあり、

「理想のお客様」を具体的に知ることでもあります^^

 

待ってても何も始まらない!

リピート”しやすい”お客様を知ることは、

サロンの「強み」と「理想のお客様」を知ることになります。

 

そして、「売り」になるメニューの絞り込みにもなり、

集客に変化をもたらします。

 

それもこれも、まずは今いるリピーターをしっかりと知ること。

 

さあ、待ってても何も始まりません!

売上アップ、リピート率アップに!!

今すぐ行動しましょう^^

 

 

小さなサロンのリピート率アップコンサルタント ハヤシでした。

最後までお読みいただいてありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -