売上が上がり、集客が出来ている自宅サロンが1番意識していることは?明日から、あなたも変われます!

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「やさしい関西弁」を武器に(!?)、集客・経営に悩む個人サロン経営者の再生に力を注いでいるリピート率アップコンサルタント ハヤシです。あなたとお会いできる日を、首をなが~くしてお待ちしております^^
詳しいプロフィールはこちら

ハヤシ

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは、サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです。

 

サロンの勤務経験を経て、ご自身の自宅やマンションを借りてプライベートサロンをされている方ってホント多いです。

今までの経験を糧に勤務先が行っていた集客方法をまねたり、自分で勉強しブログやSNSをやってみたりと。

 

しかし、こうしたサロンの多くが結構な確率でつまづきます。

なんでうちのサロンにはお客が来ないのだろう?

同じようにやってるはずなのに...

 

あなたもそう思っていませんか?

 

じゃあ、上手くいっているサロンには何か魔法のような、秘密の集客方法があるのでしょうか?

 

いや、ありません(きっと、たぶん、魔法はないかと...)。

ただし、成功するために行っている共通することはあります。

ハヤシ

 

ブログタイトルにあるコンセプトやチラシのキャッチコピーが、ピンとこない?

小規模のサロン、特に自宅サロンをされている方でブログを書かれている方は非常に多いです。

その中には、ブログタイトルなどに自分のサロンのコンセプトを盛り込んでいるサロンも多く見られます。

しかし、そのコンセプトが非常に曖昧で伝わりにくくピンとこないってことも少なくありません。

 

例えば、自分のネイルサロンをライバルから差別化するために「深爪矯正」を売りにしているネイルサロンがあります。

深爪をケアして改善し、美爪に!

みたいな。

 

ただ、深爪を改善出来たら美爪になることは当たり前。

仮に「美爪になって、身だしなみも良くなるよ!」と言われても、それがお客様の求めるベネフィットかというとあまりピンと来ないです。

 

お客様が求めているのは、その先!

深爪→美爪→身だしなみ改善と1つの流れはわかります。

 

しかし、お客様が本当に求めているのはその先の未来。

そこにベネフィットがあります。

美爪になり、身だしなみが良くなったとしても、お客様にそれを感じさせる未来をしっかりイメージさせなければいけません。

 

普段から手元に自信がなく、お店で会計を済ませる時もなんとなく「指先を見られているのでは?」と意識してしまう。

それが自信を持てるようになり、人の目を意識しないようになった。

彼氏と手をつなぐ時も、躊躇なくつなげるようになった。

 

そういった未来のイメージが大切で、それこそがお客様が求めているものです。

 

エステサロンで行われるスキンケアもそう。

肌に潤いが出て、綺麗になるところまでは誰でも想像するところ。

しかし、ベネフィットはその先。

肌触りの感触がすごく良くなったことで、小さな娘が「ママ気持ちいい!」と最近頬ずりしてくる。

そんな未来をイメージさせる言葉や写真を添えるだけでお客様の興味は数段上がります。

 

実際に、売上が上がり、集客が上手くいっているサロンはそれが出来ています。

お客様がそのサロンへ行けば、どんな悩みを解消し、その後どんな未来を手に入れることが出来るのか?

それをより具体的にイメージしていただけるように日々考え、それをよりシンプルな形で伝えています。

 

お客様のサロンへの印象は、施術前に80%決まっている!だから、やるべきこととは?

ここまでの話のように行動して、お客様に未来のイメージをしていただける発信をすることで来店していただけたとします。

しかし、本番はここから。

特に、施術前が勝負です。

まずは、しっかりとカウンセリングを通して、悩みや願望を引き出すこと。

ただし、ただ引き出すのではなく「どんな時に」それを感じるのかまで聞かなければいけません。

「深爪に悩んでいて...」だけでは、それを解消した先の未来をイメージしていただくのにお客様との間にズレが生じることがあるからです。

 

「どんな時に」まで引き出して、それをお客様と共有することが大切。

そして、それを解消した時に「こんな未来が手に入ります」とこれから行う施術のゴールを提案すること。

そうやってゴールも共有することでお客様との間におこる未来へのズレは解消され、お客様は安心してあなたに任せられるようになるわけです。

 

成功しているサロンは、必ずここを疎かにせずにじっくりと時間をかけてカウンセリングを行います。

それがその後、リピートしていただけるかどうかを決める重要なことであると理解しているからです。

 

施術中のセッションや施術後のカウンセリングも大切です。

しかし、施術前のカウンセリングが上手くできているからこそ活きてくるものであり、売上や集客につながるものになります。

 

あなたはどうですか?

ちゃんと悩みをどんな時に感じるのかまで引き出し、それを解消した未来をイメージさせる提案をしているでしょうか?

 

まとめ

サロンワークをしているとついつい時間が気になり、早く施術に入りたいとカウンセリングも早々にメニューの提案を始めるという方も多いです。

しかし、それをした時点でどれだけ良い施術をしたとしてもお客様が思っていた未来とはかけ離れたものとなってしまうことになります。

当然、満足度が下がり、リピートをされることはありませんから売上も上がることはありません。

 

まずは、焦らず目の前のお客様としっかり向き合うこと。

そして、悩みを共有し、一緒にゴールを目指すこと。

それが、成功しているサロンが行っている共通点です。

 

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハヤシ

 

この記事を書いている人 - WRITER -