クリスマス間近!サロンの集客、売上アップのカギは男性!?

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「やさしい関西弁」を武器に(!?)、集客・経営に悩む個人サロン経営者の再生に力を注いでいるリピート率アップコンサルタント ハヤシです。あなたとお会いできる日を、首をなが~くしてお待ちしております^^
詳しいプロフィールはこちら

ハヤシ

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは、サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです。

 

そろそろクリスマスモード!

サロンにとっては売上が下がることの多い11月から

繁忙期に当たる12月は是が非でもお客様にたくさん来ていただきたいところ^^

手を変え品を変え、色々と考えてられていることと思います。

 

クリスマス用の特別メニューやキャンペーン、プレゼントの用意など。

少しでもお客様に喜んでいただきたいと^^

 

んっ?

プレゼント?

 

サロンのお客様は、ほぼ女性。

そして、クリスマスと言えばプレゼント。

プレゼントは誰から誰にというと...

 

サンタクロースと称した男性から、女性に渡すほうがメイン!

ということは、クリスマスにサロンのメニューをもっと売りたいなら...

 

男性にもアプローチすればいい!

「奥様や恋人へのクリスマスプレゼントにいかがですか?」

ってね

極端な話、12月になれば売上は何もしなくたって上がります。

(だいたいはね^^)

 

しかし、あなたがさらに売上を上げたいなら!

競争相手が多く、お客様(女性)のサロンを見る目が厳しくなるこの時期に

何も厳しい状況にわざわざ飛び込まなくてもいいんじゃない!

ということです。

狙いは、クリスマスプレゼントに悩む男性!

2017年のクリスマス商戦のターゲットは、これでいきましょう^^

ハヤシ

 

 

男性はみんなプレゼントに困っています

正直、男性はみんなクリスマスプレゼントに困っています。

恋人へのプレゼントは、ボーナスやバイト代をはたいてブランド品を買ったりするのかも?

でも、鉄板ではあるが、なんかサプライズ感は薄い。

それに、人とは違ったものもしてみたいとも思う。

そんな感じです。

 

既婚者もクリスマスプレゼントと言えば、子供へのプレゼントが最優先。

奥さんへのプレゼントは、しないという人だって多いかと。

 

でも、クリスマスぐらいは奥さんを喜ばせてあげたい!

実は、そう思っている男性も少なくないはず。

 

ハヤシも嫁と子供たちと食事に行って、子供たちにクリスマスプレゼントを渡すのが恒例。

夫婦では特にプレゼントを交換することは、ありません。

ハヤシ

 

だからこそ、あなたがハヤシを含め、そんな男性たちを救ってあげてください!

そして、最高のクリスマスになるように一役買ってあげてみてはどうでしょう?

 

安売りではなく、男性に恥をかかせない最高のメニューを用意しよう!

ただ、注意したいことがあります!

 

クリスマスというと、多くのサロンがキャンペーンと称して安売りに走ります。

しかし、今回は男性がターゲット

間違っても、安売りなんかしないように!

 

それは想像すれば簡単。

恋人が、奥さんが来店された時、

こちらのクリスマスキャンペーンメニューになります

と言われたら...

 

思いもよらないクリスマスプレゼントに喜ぶのも束の間。

「クリスマスキャンペーン?えっ、安いからプレゼントにしたの?」

とガッカリさせることも。

 

せっかくのクリスマス!

男性に恥をかかせないように、クリスマスだけの特別メニューを作りましょう。

当然単価の高いやつ!

普段は出来ないような特別メニュー。

当然単価の高いやつ!!

決して、「安くしました」なんて思わせないそんなメニューを。

絶対に単価の高いやつ!!!

 

クリスマスは、財布の紐が緩みます。

特に男性は女性に良いところを見せたがっていますし、女性の期待も大きい!

だからこそ、良い商品、サービスはないか探しているのです。

 

それなのに、わざわざキャンペーンとして安くするなんて...

ありえません!

ここはひとつ、男性にいいカッコをさせてあげてください!

女性にパートナーをもっと好きになるような「おもてなし」をしてあげて下さい!

 

それがクリスマスにおけるサロンの役割です。

 

じゃあ、どうやって男性を集客する?

では、どうやって普段アプローチしない男性にサロンのことを知ってもらうのか?

 

ブログ?HP?SNS?

なかなかターゲットとなるような男性に伝わることは難しいでしょう。

 

では、チラシは?

 

そう、チラシが一番見込み客の手に渡りやすいツールです。

しかし、ポスティングでは男性の手に渡ることは少ない。

だとしたら、ハンディング(手渡し)しかない!

 

ハンディングは、「受け取ってもらえない」「断られる」というストレスからみんなが嫌う集客方法の一つ。

でも、それさえ克服すれば商圏内の人に、

今回であればターゲットである男性に直接手渡せる良い方法です。

 

さらに、今回は男性がターゲットな訳で、

正直な話、女性がハンディングする場合、男性は受け取ってもらいやすい傾向があります。

そして、ここでテクニック。

目的を明確にしてお渡しすること。

「○○サロンです。よろしくお願いいたします!」

ではなく、

「奥様や恋人へのクリスマスプレゼントにいかがでしょうか?」

とお渡ししてください。

 

そのほうが、

「そうかぁ~、そろそろクリスマスかぁ~」

と潜在的な意識を呼び覚まし、さらに受け取っていただけるようになります。

 

ぜひ、ひと工夫してみてくださいね!

 

まとめ

クリスマスは繁忙期だから、売上が上がるのは当たり前。

だから、あなたが考えるのはもう一段階売上を伸ばす方法。

そこで、

「クリスマスならではのターゲットって誰?」

って考えましょうというお話を今回しました。

 

これはクリスマスだけでなく、他のイベント時期には必ず考えてほしいことです。

バカ正直に、普段のお客様ばかりにフォーカスせず、

あらゆる可能性を模索しましょうね。

 

ちょっと早いですが、

あなたのサロンが良いクリスマスを過ごせますように!

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハヤシ

この記事を書いている人 - WRITER -