サロン集客にチラシをおすすめする3つの理由

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「やさしい関西弁」を武器に(!?)、集客・経営に悩む個人サロン経営者の再生に力を注いでいるリピート率アップコンサルタント ハヤシです。あなたとお会いできる日を、首をなが~くしてお待ちしております^^

ハヤシ

この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは、サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシです^^

 

最近はサロンの集客も、たくさんのツールがあるので様々。

ブログ、チラシ、ホームページにSNS。

 

各ツールを使って、それぞれ集客に成功している人がいるので「これ!」っていうものはありません。

そのサロンの置かれた状況や環境をしっかり把握し、自分が継続してできることを選んでいけばいいと思います。

 

ただし!!

 

今現在、売上が上がらないサロンなら、まずはチラシをおすすめします^^

 

「えっ、いまさらチラシ?」なんて思う方もいるでしょう^^

実際、コンサルティングをしていると、

「チラシを配ったけど、全然ダメでした~」

って言葉を何度聞いてきたことか^^;

ハヤシ

 

そこで、そんなあなたに今回は僕が、「チラシをおすすめする3つの理由」をお話しします!

 

 

チラシは、唯一「攻め」の集客ツール!

サロンの集客ツールというと、最近はブログやSNSが主流になってきています。

ブログでいえば、「アメブロ」を利用しているサロンは多く、SNSもフェイスブックやインスタ、LINE@を利用するサロンが多いです。

 

アメブロでいえば、読者登録

フェイスブックなら、友達申請

というように、一部見込み客かもしれない人に「攻め」の姿勢をとれる機能を持つものもあります。

 

しかし、こういった機能があったとしても、これらのツールは基本的には「待ち」のツールだと言わざるを得ません。

なぜなら、サロンのの商圏内に直接接触できるのは「チラシ」だけだから^^

ハヤシ

 

 

特に自宅サロンであれば駅から離れたケースも多く、サロンの半径数キロが商圏となります。

この商圏内の見込み客をブログやフェイスブックで広範囲から絞り込むように接触するのは、実際なかなか難しい作業です^^;

 

したがって、自分の足を使い、接触を試みるチラシの方がサロンの売上の上がらない時期にはとっても有効!

さらに、事前に商圏内の分析をすることでターゲットとなる見込み客を知り、チラシを作成すると無駄のない集客が可能になります^^

参考:『いざ、サロン集客!と、その前に5分でできる市場調査』商圏内の分析はこれを参考にしてね!

 

 

他にないチラシの即効性!

先程もお話ししたように、チラシは他の集客ツールにはない商圏内の見込み客に直接接触ができるメリットがあります。

そのため、反応をいただけるのがほかのツールよりも早い!

つまり、即効性のあるツールと言えます。

 

え~、でも~

たくさんチラシ配ったんだけど、全然ダメでした^^;

今一子

 

一子さんは、チラシの反応率ってどのくらいか知っていますか?

ハヤシ

 

わかんないけど~、2、3%くらいですか?

今一子

 

いやいや^^

サロンのチラシの一般的な反応率は0.1~0.3%とよく言われます。

業態にもよりますが、食品スーパーのチラシでさえ1%ほどなんですよ^^

ハヤシ

 

えっ、そうなんですか!?

私、500枚ほど配ったんですけど...

それだと、1人も来ない計算ですね^^;

今一子

 

まあ、あくまで統計による計算上はそうなりますね^^

でも、商圏の分析、その内容、ポスティングのタイミングなどをしっかり対策すれば、その反応率は何倍にも上がりますよ!

ハヤシ

 

じゃあ、ここからは充実したサロン経営を提供するサロンウーマンが♪

一子ちゃん!

チラシはただ作って、配ればそれでいいって思ってない?

ダメウーマン^^

 

仕方ないわね♪

チラシを作るうえで考えることをちょっとだけお話しするわ。

 

商圏分析

まずは、さっきも出てたけど商圏分析。

ターゲットになりそうなお客様がちゃんといるのか確認ね。

例えば、20代の独身女性と30代の主婦じゃ、それぞれに響くキャッチコピーも変わってくるでしょ。

だから、どの年齢層が多いのかっていうことも重要ね。

 

ポスティングのタイミングも重要

つぎは、ポスティングのタイミング。

最近は印刷からポスティングまでやってくれる業者もあるわ。

でも、そのタイミングはとっても重要。

例えば、土曜や日曜のようにチラシの多い曜日にポスティングしたら...

あなたのチラシがお客様の目に留まる可能性はグッと下がっちゃう。

すると、チラシの量が少なくなる月曜日なんかがおすすめね。

これはチラシだけじゃなく、LINE@なんかでお客様に情報提供する時も同じよ^^

 

お客様目線の内容

最後はズバリ内容。

ただただメニューを列挙した、メニュー表みたいのはNGよ。

さっきも言ったけど、しっかり商圏分析してターゲットにあったメニューを絞り込むことね^^

あとは、Q&A、あなたからの挨拶や一言なんかがあるとよりいいチラシになるわよ。

 

最低限これくらいのことは、考えてね!

 

 

あぁ~ダメだ^^;

私のチラシ全然ダメ。

内容も全然だし、ポスティングのタイミングも...

ちゃんと練り直してみます。

今一子

 

 

 

低コストでできる集客!それがチラシ

無料ブログとは、比べないでくださいね^^

商圏内の見込み客に直接接触が出来て、即効性のあるチラシのコストは、ネット印刷のラクスルなどに依頼すればA4サイズのものを1000部注文しても5000円もしません。

仮に、サロンの客単価が5000円だとしたら1人来ればチャラ^^

それ以上の集客は利益になります!

それに、リピート対策が十分なら何倍もの売上につながることも容易に想像できます!!

 

だったら、チラシ集客にチャレンジないとね!

ハヤシ

 

 

まとめ

ここまで、チラシで集客することおすすめしている大きな理由を3つお話ししました^^

しっかりと準備し、行動に移せば、チラシの集客効果は侮れません!

 

でも、でもなんです。

みんな、あまりチラシを作らない、そしてポスティングしない^^;

 

たぶん、面倒くさいのでしょう。

 

しかし、ブログで集客するにしてもブログそのものを育てるのに時間が必要。

他のツールだって同じ。

だったら、その育てている間に、自分の足を使って集客するのは効率的なはずです^^

 

たまには、泥臭くやるのも必要!

頑張れサロン女子!!

 

サロン集客が面白いほどわかるブログ ハヤシでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハヤシ

 

この記事を書いている人 - WRITER -